2017年12月22日 更新

京都人御用達!老舗フルーツパーラーでフルーツサンド「CRICKET(クリケット)」

平野神社、金閣寺のほど近くにある「CRICKET(クリケット)」は、1947年の創業以来、地元民にこよなく愛されてきた老舗のフルーツーパーラー。看板商品のフルーツゼリーはもちろん、フルーツサンドも絶品!2017年2月にリニューアルした店舗に行ってきました!

今年2月リニューアル!洋菓子店とは一線を画すフルーツの老舗

 (109382)

フルーツパーラー「クリケット」と言えば、京都人ならよくご存じの老舗フルーツパーラー。京都中央卸市場の果物商だった先々代が、果物をもっと美味しく食べてもらいたいと1947年にオープンしたお店です。
創業以来の看板商品「フルーツゼリー」はフルーツを丸ごとくり抜き、中にフルーツの旨みをぎゅっと閉じ込めた絶品ゼリー。京都のフルーツゼリーの草分け的存在と言われています。
 (109383)

2017年2月、店舗をリニューアルしてモダンで明るいイメージになりました。入り口を入るとすぐ、旬の果物の並んだ棚と、フルーツゼリーの並ぶガラスケースがお出迎え。
みずみずしい果物の香り、可愛らしい色とりどりの果物、お店の中にいるだけで乙女心が癒されます。
 (109384)

テイクアウトはもちろん、イートインもOKです。こちらもリニューアルして、スタイリッシュな内装で統一されたカフェスペース。こちらで、出来立てのフルーツサンドをいただくゼイタク。
 (109385)

フルーツメニューが盛りだくさん。定番のフルーツゼリーから流行のアサイーボウルまで。昨年発売開始されたフルーツアイスバーは、一時期は生産が追い付かなくなったほどの人気商品!
冬季限定で、フルーツグラタン(700円)なんて珍しいメニューも。
本日のお目当ては、フルーツサンド(1200円)です!

果実本来の甘さを活かしたフルーツサンド

 (109387)

やってきましたフルーツサンド!こちらは、サンドイッチ用のパンを4枚使っています。きめの細かい薄いパンも甘さ控え目の生クリームも、フルーツ本来の甘さを引き立て決して邪魔をしない名脇役に徹しています。
ドリンクをセットにして、1450円です。
 (109388)

フルーツの目利きが仕入れた旬のフルーツを、ふんだんに使用。結構なボリュームです。イチゴの甘さとオレンジの甘酸っぱさ、さらっと甘い生クリームが絶妙なハーモニーを醸し出します。
 (109389)

一口大に切ってあるので、とっても食べやすいです。見た目がキュートで食べるのがもったいない!
もっとフルーツを楽しみたい!という方には、フルーツサンドハーフと季節のフルーツ(850円)もあり。

贈答品やご訪問の際のちょっとしたお土産など、京都人御用達のフルーツパーラー。果物本来の味をぜひ味わってみてください。

CRICKET(クリケット)クチコミでの評判

CRICKET(クリケット) 詳細情報

店名:CRICKET(クリケット)
住所:京都市北区平野八丁柳町68-1 サニーハイム金閣寺1F
電話番号:075-461-3000
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜不定休、12月31日休
店舗情報: http://www.cricket-jelly.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

キョウトピ編集部 キョウトピ編集部