2016年8月15日 更新

スリランカカレーをアテに珍しいウイスキーが楽しめる「Bar Chaos(バー カオス)」

三条木屋町の少しユニークなお気に入りのバー「Bar Chaos(バー カオス)」

珍しい洋酒が並びます

 (50037)

三条木屋町周辺、ま、かなりのお気に入り店「Bar Chaos(バー カオス)」。

10席のカウンター席はほぼぎゅうづめ状態。我々が入ってピタリ満席に。いやー過去4回で初めてなのだが、人気ですな。

マニアックなウイスキーバーで、アテメニューのスリランカカリーが人気且つ美味しい。ま、当然カレーのみ注文はNGだが、過去呑んだことがないウイスキーが色々あるので、それも楽しみの1つ。
 (50038)

煙い感じのを推薦してください、とお願いし、ストレートで出してもらったBen Nevisなるスコットランドハイランドのスコッチウイスキー。46℃だった。
煙さが全面に出たものではなく、奥にまろやかさが潜んだ煙さ、という感じですな。ちびちび舐めつつ、速やかになんだかのんびりした気分になってくるのだ。
 (50039)

ウイスキー以外のアルコール類も豊富なのだが、ロックでお願いしたアーマー21年 ハイランドモルト 43%なり。
特級表示があるオールドボトルで、オーク樽で熟成したもの。確かにまろやか甘系。しかしまぁ、いろいろと仕入れておられますなぁ。。

カレーで〆たい夜もある

 (50040)

いつものなんだか色々てんこ盛りすぎな3種盛り、チキン、チキンキーマ、アサリキーマで。付け合わせの野菜類がしっかりで、良くまぜまぜして頂くと至福!

しかし、容赦無い辛さなのだが、辛さが後に引かないので、非常に食べやすいのだ。

カレーをアテにもう一杯!と、更にまろやかなシェリーカスク的なのありますか!とお願いし、抜栓して出してもらったのがこちら。
 (50041)

Alexander Dunn & Coなるメーカーのブレンドもの。特級表示を見るまでもなく、これも相当古そうなオールドボトル。驚くほどのまろやかさで、なんとも旨い。ここまでいくとスコッチじゃなくて、ブランデーのようなニュアンスですな。。

いやはや、びっくり。気になる方はぜひお早目に。

またまた、のんびりできた週末の貴重な一時間でした。

Bar Chaos(バー カオス)への口コミ

Bar Chaos(バー カオス)店舗情報

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

病みつきになる深夜のスリランカカレー!カクテルのレベルも高い「バーカオス」

病みつきになる深夜のスリランカカレー!カクテルのレベルも高い「バーカオス」

三条木屋町の「バーカオス」。レベルの高いお酒をだしてくれるバーですが、病みつきになるスリランカカレーも絶品です。
ディープな京都立呑みマニアの間で今ココが熱い!昼から営業の隠れ家店「立呑み友立ち」【三条河原町】

ディープな京都立呑みマニアの間で今ココが熱い!昼から営業の隠れ家店「立呑み友立ち」【三条河原町】

大勢の通行人でにぎわう三条通りから細い路地を南へ。敬愛する日本酒マニアの方と飲みに行くことになり、最近呑兵衛仲間の間で話題沸騰中の立ち呑み店。そして、昼から呑めるお店。
【三条木屋町】坂本龍馬ファンは必訪の資料づくし!龍馬を肴にお酒を楽しむ語らいの場!!「龍馬」

【三条木屋町】坂本龍馬ファンは必訪の資料づくし!龍馬を肴にお酒を楽しむ語らいの場!!「龍馬」

来年没後150年ということで、坂本龍馬のイベントで沸く京都。坂本龍馬ファンにとっては嬉しい年でもあり。そんな中、坂本龍馬ゆかりの地京都で、龍馬ファンが集い、さらにその親交を熱くするお店。
【京都バーめぐり】惜しまれつつ11月閉店!三条木屋町の雰囲気抜群のバー!!隠れ家的ロケーション☆「Dylan-II (ディラン2)」

【京都バーめぐり】惜しまれつつ11月閉店!三条木屋町の雰囲気抜群のバー!!隠れ家的ロケーション☆「Dylan-II (ディラン2)」

三条木屋町下がったビルの4階。惜しまれつつ11月閉店予定の隠れ家バー。行ってきました。
【京都バーめぐり】京都バー業界のドンが営む隠れ家的会員制ウイスキーバー!ユーモアあふれるフードも◎「Bar Keller(バーケラー)」

【京都バーめぐり】京都バー業界のドンが営む隠れ家的会員制ウイスキーバー!ユーモアあふれるフードも◎「Bar Keller(バーケラー)」

二条木屋町にある、京都の有名人気バーを数店舗手掛けるバー業界では有名な方が手掛けるオーセンティックな会員制ウイスキーバー。驚きの設えとゆったりとお酒をくつろいだ雰囲気の中いただける空間。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。