2020年1月26日 更新

【季節の花めぐり】市民憩いの場『京都御苑』の梅林も開花チラホラ!黄色いロウバイの鮮烈な香り漂う☆

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は上京区、市内の中心にある京都御苑。市民憩いの場として、季節の移ろいを楽しめる場所でもあり。梅林では梅の開花も始まっています。

街中にいながら自然を満喫できる憩いの場

 (176302)

古都・京都の中心に位置し、シンボル的存在でもある「京都御苑」。地下鉄でもアクセスでき、街中にもかかわらず四季折々で自然を満喫できる市民憩いの場。

京都御苑への入り口もいくつかありますが、今回は北東に位置する石薬師御門側から。
 (176304)

この日は他の場所でもバードウォッチングしている集団を見かけましたが、ここ京都御苑でも。ちょうど野鳥シーズンなんですかね。京都御苑もバードウォッチングには最適な場所で、珍しい野鳥も多く飛来してきます。
 (176305)

休日の朝でしたが、空いていました。
ご近所の方が朝の散歩で散策されているのを見かけたり。ペット連れの方も来られていました。街の中心にありながら、静かで清々しい朝の空気を満喫できます。
 (176306)

京都御苑中立売休憩所。無料の休憩スペースで、レストランもあります。そして、京都御苑内の季節の花の情報もここでわかります。
 (176307)

 (176308)

そろそろ梅の季節だろう、とやってきましたが、こんなふうにどこにどの梅が植わっているかがわかるよう、掲示板に貼られています。
 (176309)

こんな御苑内のきのこを散策する会があります。きのこと御苑、なかなかイメージ的にリンクしませんでしたが、意外ときのこの宝庫。より詳しい方のナビゲーション付。
 (176311)

マップで場所を確認して梅林へ。
 (176312)

 (176315)

 (176316)

まだそれほど多くの梅が開花しているわけではありませんが、一部紅梅が開花。わずかな紅色ですが、その鮮やかな色合いが遠くからでも目印になるほど。とても愛らしい紅梅。
 (176314)

 (176313)

そして、蝋梅。まだ植えられてから年数経ってないからなのか、わりと低木で地味めですが(笑)
中国原産の落葉樹。半透明でにぶいツヤのある黄色い花。意外と周辺に強く香る、まるで蝋細工のようなちょっと独特の趣きのある花。
 (176319)

 (176317)

さらに南下して、出水の小川周辺にも。5月ごろなら花菖蒲も咲く、御苑内のオアシス。
 (176318)

その周りにも蝋梅が。散策する人も、その鮮烈な香りに足を止め、花を嗅いでみたり。まだまだこれから見ごろが続きそうな梅林。春の訪れを感じる場所でもあり。お散歩がてらいかがですか?

京都御苑 へのツイート

詳細情報

住所:京都府京都市上京区京都御苑3
電話番号:075-211-6348
公式サイト:http://fng.or.jp/kyoto/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers