2016年9月12日 更新

季節ごとに頂きたい~!旬の食材を使った優美で洗練された日本料理☆「ごだん宮ざわ」

ミシュラン京都で1つ星を獲得されている、五条烏丸からほど近くの「ごだん宮ざわ」でランチを頂きました。

ミシュラン京都1つ星の名店

先月のことになりますが、ミシュラン京都で1つ星を獲得されている、
五条烏丸からほど近くの「ごだん宮ざわ」でランチを頂きました♡
 (54172)

茶懐石をベースに素材の味を生かした日本料理が頂けるお店です。

半年ほど前に伺って、宮澤さんの優美で洗練された美しいお料理にすっかり魅了されてしまいました♡
今回は5800円のランチを頂きました。

優美で洗練された日本料理

 (54173)

<食前酒 福井の早瀬浦>
 (54174)

<先付 帆立の酒煮 枝豆のすり流し>
まるでフレンチのような華やかで美しいビジュアルのお料理。

帆立は、しっとりとした舌触りでレアの絶妙な火入れ。

枝豆のコクのまろやかなすり流しに、穂紫蘇や紫蘇の香りがよいアクセントになっています。
 (54175)

<活け貝と冬瓜のすり流し>
活け貝は艶やかな舌触り、冬瓜はホロホロと柔らか。

優しいお味のお出汁が、穏やかに心と体にしみわたっていきます。
 (54176)

<鱧の落とし 梅肉と奈良漬ときゅうり>
丁寧に骨切りされた鱧は柔らかく、フワフワ~!!

鱧の落としといえば、梅肉で頂くのが定番ですが、更に奈良漬を合わせるとは!!

奈良漬の風味が、意外にも鱧とよく合うんですよ。

新しい食材の組み合わせの出会い、とても楽しかったです♪
 (54177)

<とうもろこしのゴマ豆腐>

これこれ!!
これが食べたかったんです!!

前回、頂いたごぼうの胡麻豆腐が本当に美味しくて、今度は夏にとうもろこしの胡麻豆腐を食べに行こうと決めていたんですよね。

表面がカリッと香ばしく、ねっとり、モチモチっとした食感の胡麻豆腐は、とうもろこしの濃厚な旨みがしっかりと感じられ、思わずうなってしまうほどの美味しさ♡

サクサクっと香ばしく揚がったとうもろこしも美味しくて、幸せです。
 (54343)

<自家製からすみそば>
こちらのお店のスペシャリテです。

手打ちの蕎麦に、自家製のからすみがふんわりと盛られていて、からすみの風味と塩気のバランスが絶妙で、最高に美味しいんですよね~♪
 (54344)

<剣先いかと新蓮根の柚子あんかけ>
柔らかな食感の剣先いかは甘く、サクサクッとした新蓮根の食感が楽しい♪
 (54345)

<香の物>
茄子、キュウリ、大根など、どれも美味しいのですが、特におくらのお漬物が特にお気に入りです。

お代わりもすすめて下さるので、しっかりお代わりも頂いちゃいました。

ごはんは、3膳に分けて出してくださり、それぞれの香り、食感、味をじっくりと楽しみます。

ごはんは3膳に分けていただきます

 (54346)

<1膳目>
炊き上がったばかりでまだ柔らかく、芯が残っている状態。
お米の甘みが感じられます。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

銀閣寺・哲学の道近くに佇む星付き和食店でランチ「日本料理 藤井」

銀閣寺・哲学の道近くに佇む星付き和食店でランチ「日本料理 藤井」

哲学の道近くの住宅街に佇む星付きの和食店「日本料理 藤井」でランチなり。
旬の食材をふんだんに使った釜めしと本格和食「旬菜料理 みずかみ」

旬の食材をふんだんに使った釜めしと本格和食「旬菜料理 みずかみ」

観光名所の御所南に佇む、釜めし推しの本格和食店「旬菜料理 みずかみ」、ランチの釜飯コースを頂いてきました。
ランチや2軒目使いにも!本格だけどお手軽、祇園の隠れ家和食店「GION SEKIYA」

ランチや2軒目使いにも!本格だけどお手軽、祇園の隠れ家和食店「GION SEKIYA」

京阪祇園四条駅から徒歩数分、富永町にあるお手軽和食店「GION SEKIYA」で和食ディナーなり。ランチの天ぷら御膳も評判。
今後予約が取りにくくなりそうな北大路の京料理店「悠々(ゆうゆう)」

今後予約が取りにくくなりそうな北大路の京料理店「悠々(ゆうゆう)」

北大路駅から徒歩数分、本格和食店「悠々(ゆうゆう)」でランチなり。ランチは予約制なのでご注意ください。
まだまだ知られていない京料理の実力店|四条烏丸の「観山(かんざん)」

まだまだ知られていない京料理の実力店|四条烏丸の「観山(かんざん)」

四条烏丸からもほど近い、高辻通沿いの割烹「観山」なり。曜日限定、ランチの5000円コースをいただいてきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フードアナリストゆう フードアナリストゆう