2020年3月27日 更新

【桜の京都2020】本満寺・上品蓮台寺の見事なしだれ桜【京都花めぐり】

春爛漫、京都の桜シーズンが始まっています!枝垂れ桜が人気の本満寺・上品蓮台寺を紹介します。(画像は2020年3月20日過ぎのものです。)

本山本満寺

 (181019)

1410年に創建、1539年に河原町今出川にほど近い現在の地に移った日蓮宗京都八本山のひとつ。
山門をくぐると息を呑むほど美しい枝垂れ桜が迎えてくれます。
 (181020)

掲示板にはこんな案内が(≧∇≦)
今年は3月21日頃に見頃になったようですね!
 (181021)

見る人を魅力する枝垂れ桜の樹齢は約90年。
円山公園の枝垂れ桜の姉妹桜だそうです。
 (181022)

毎年ソメイヨシノより少し早く満開になる印象です。
花一つひとつも優雅で美しく、木の上にはたくさんの小鳥が来ていました。
今年は海外の観光客の姿はほとんど無くて、それでも国内のファンの方がたくさん来られていました。
 (181023)

桜の季節限定の御朱印も素敵でした。
4月30日まで限定で授与されています。

本満寺 へのツイート

詳細情報

名称:本山本満寺
住所:京都市上京区寺町通今出川上ル2丁目鶴山町16 
拝観:境内自由

上品蓮台寺

 (181024)

真言宗智山派の寺院。聖徳太子により創建されたと伝わる寺院です。十二坊とも呼ばれているそうですが、周辺に子院が十二院あったからだとか。
近年人気が高まりつつある桜の名所です。
 (181025)

見事な広がりを見せる枝垂れ桜。近年は参拝客が増え、穴場感がなくなりつつありますが、この美しい桜を見れば納得です。
 (181026)

山門と桜の風景は、京都の春を感じさせます。
拝観寺院ではありませんので、見せていただくことに感謝しながら静かに眺めました。

二つの寺院を紹介しましたが、どちらも素晴らしい枝垂れ桜を楽しむことができました。

京都市内各所で次々と桜が見頃を迎えています。
見頃の時期は天候などに左右されますので、寺院のHPやSNSなどで状況を確認しながら、楽しめたら良いですね!

心配なニュースが多い中、少しでも桜に元気をもらえますように(^人^)

上品蓮台寺 へのツイート

詳細情報

名称:上品蓮台寺 じょうぼんれんだいじ
住所:京都市北区紫野十二坊町33-1
拝観時間:9:00-17:00
拝観料:無料

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m