2018年8月5日 更新

路地奥にたたずむ名店☆「月と猫」の絶品モダン焼き!【聖護院】

熊野神社バス停近く、最近はカツサンドで有名な「はふう」さんが移転された場所と同じ通りをもう少し東に進むと、ぽつりと光る小さな看板が見えてきます。路地奥ながらいつもにぎわってるお好み焼き&鉄板焼き屋「月と猫」へ行ってきました!

路地奥の隠れた名店

 (126155)

 (126156)

看板から奥へ進むと、ほんのり明かりが暖かい木の外観が。きょうもにぎわってる様子が外からうかがえます。
 (130293)

4人がけカウンター席とテーブル席があり、大将が奥で焼いたものを目の前の鉄板に運んできてくれます。
 (125961)

 (130291)

メニューはこちら。お好み焼きはもちろん、鉄板焼き&アテメニューも充実。どれも300~800円代とお手頃価格。まずは生ビールと、明太子出し巻きを注文。

鉄板焼き以外の一品も外せない!

 (130292)

明太子出し巻き 550円
出しの効いたふわっふわっのたまごに明太子が包まれてます。口の中でじゅわっと広がるたまごと明太子が抜群の相性!これは食べるべき1品です(*´-`)
 (125963)

アップ画像。美しい断片は美味しさの証し!
続きまして~マジックでおっきく書かれたメニューがどうやらおすすめのようなので、塩焼きそばと、店名入りのモダン焼きを注文。
 (125965)

塩焼きそば 750円
こてこての塩だれ風ではない、本当にシンプルな塩味の焼きそば。豚とイカの旨味が効いてます!

満月みたいなお好み焼き〇

 (130290)

月と猫のモダン焼き 800円
なんと、上にうす焼き玉子が乗ってます!まんまるお月さんですね〇
生地はふんわり、キャベツしゃきしゃき、焼きそばもしっかり味がついていて美味しい~
ボリュームありますがふわっとしてあっさりなのでぺろりといけちゃいます。
マヨネーズもかけてもらいましたが、注文時に有無聞いてくれますよ。

ちょうどごはんどきに行ったので満員でしたが、絶妙な配置のおかげか、周りを気にせずそれぞれの時間を楽しめる、とても居心地のいいお店。謙虚で味のある大将の人柄が料理にもにじみ出ております。ほっこりできて安くてボリュームあって美味しい、左京区ならではの穴場なお店です◎

月と猫 クチコミでの評判

月と猫  基本情報

店名:月と猫
住所:京都市左京区東大路春日上通東入ル一筋目南
営業時間:17:00~23:30
定休日:火曜日

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

omikan omikan