2019年10月22日 更新

【京都粉もんめぐり】芸能人の熱烈ファンも多い名店!『ミックス塩焼きそば』は必食☆「夢屋」

おおきに~豆はなどす☆今回は左京区川端二条沿いにある粉もんグルメの名店。熱烈ファンも多く、行列もしばしば。今回は呑んだ帰りに〆でお邪魔しました。

行列をつくることもしばしばの人気粉もん店

 (167351)

京都市役所からもほど近い場所。左京区、川端二条上がった場所にある人気の粉もん店。この日は呑んだ帰りの〆にこちらへ。

 (167352)

友人がこちらの熱烈ファンで、話には聞いていて初訪問。いつも通りかかると行列だったりして、なかなかタイミング合わずでした。

この日は意外と待っている客もなく、すんなり入店。
 (167363)

店内は手前に鉄板付のテーブルが並び、その奥がこの厨房。今回はここからさらに奥の部屋へ。
 (167374)

靴を脱いで上がるスペースの座敷席へ。まあゆったりとくつろげます。
 (167353)

メニュー。
呑んだ〆なので、おすすめの焼きそば、お好み焼きを中心にこちらから物色。ドリンクも軽めで。
 (167356)

1軒目として入店してたら、こんな鉄板焼きメニューのアテでしこたま呑む作戦もアリだったと思いますが。充実してます。
 (167357)

他、べた焼きやお好み焼きも。
 (167358)

さらにねぎ焼き、焼きそば各種。

今回はおすすめメニューで人気の高いミックス塩焼きそば1050円とゆめやき1100円を注文。
 (167360)

 (167361)

店内には芸能人の色紙が飾られ、それもそうそうたるメンバーで、知名度の高さがうかがえます。
 (167362)

飲み物は酎ハイレモン、生ビールで軽めに。
 (167364)

こちらでは一から鉄板で作り上げるのではなく、厨房で焼き上げ、大判ちりとりで運んでくれるスタイルですね。

待望のミックス塩焼きそば登場。こちらの看板メニューみたいです。粉もんといえば、ソースでしょ!と思いがちですが、塩焼きそばが人気とは、ちょっと意外な感じもあります。
 (167365)

で、実食。
具だくさんです。焼きそば麺にしてはかなり細麺。適度な歯ごたえを残し、あっさり塩ダレ、キャベツや牛、豚、イカ、それに青ネギや紅ショウガが絡み、いくらでも食べられる、飽きのこない美味しさ。お酒も進みます。麺の細さがいい!
 (167366)

さらに、ゆめやき。食べるの必至で、カット面を撮り忘れてしまいました(汗)
 (167367)

こちらはべた焼きタイプ。薄く伸ばした生地に千切りキャベツ、牛、豚、イカとそば、そして仕上げに玉子で蓋をして焼いた、広島のお好み焼きスタイル。ソースは若干甘め。青ネギトッピングで。

キャベツが加熱されてトロリと仕上がり、それが他具材、生地にまとわりつき、これもいくらでも食べられそうな軽さと美味しさ。

お酒のアテとしても好相性の粉もんたち。今度は他のメニューもいろいろ試してみたいですね。

ヨ~イヤサ~♪

夢屋への口コミ

詳細情報

店名:夢屋
住所:京都市左京区孫橋町 川端二条上孫橋1
電話番号:075-751-9645
営業時間:17:00~23:00(L.O.22:00)売り切れ次第閉店
定休日:水曜日

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな