2016年6月10日 更新

繁華街の中心に小学校の風情をそのまま残した和みカフェ「トラベリング コーヒー」

四条河原町界隈の元・立誠小学校。現在は、ミニシアター系映画館が入っていたり、アートイベントが行われるフリースペースになっている。

 (38407)

その1F入り口正面は校舎そのままなカフェが入っていて、なかなか和めるとお気に入りの一軒なのだ。

校舎をカフェ仕様に

 (38408)

校舎がカフェになっているといえば、前田珈琲の明倫館(元明倫小学校跡地)も、なかなか学校でお茶呑んでるで!感満載なのだが、こちらも風情ありますな~。
 (38409)

キャッシュオン方式で、珈琲を注文。コンビニのようにテイクアウトのカップに入って提供される。なんと珈琲¥300、カフェオレも¥400というお手軽さ。
 (38410)

校庭中庭に向かった席で、まったりとすることに。
 (38411)

梅雨入りの一日でどんより薄曇りなのだが、昭和生まれ我々はなんとも和める感じですなぁ。。珈琲はAGFのものを使用しているようだ。御髭のマスターが、ペーパーフィルターで一杯づつ丁寧に淹れてくれます。スッキリ軽やかな感じで。

アートな雰囲気もよし

 (38412)

まわりのちょっとアートな雰囲気も良し。意外に年配者向けな展示ですなぁ。そろそろプリンスが展示されそうな。。
 (38413)

なんだか、和めた昼下がりの30分、また来ます~。

トラベリング コーヒーへの口コミ

トラベリング コーヒー店舗情報

店名:トラベリング コーヒー (TRAVELING COFFEE)
住所:京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
TEL:080-3853-2068
店舗ページ: https://www.facebook.com/Traveling-Coffee-715419848556317/
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都おすすめの夜カフェ★古都らしからぬはじけるポップさ*POP KYOTO【西木屋町】

京都おすすめの夜カフェ★古都らしからぬはじけるポップさ*POP KYOTO【西木屋町】

木屋町のビルにある、バーさながらの妖麗な店内が魅力のカフェ。肩肘張らず、お洒落に使いこなせる 河原町エリアの穴場コーヒースタンドです。
【京都老舗カフェ】惑わせるゼリーポンチ |青の幻想美「喫茶ソワレ」

【京都老舗カフェ】惑わせるゼリーポンチ |青の幻想美「喫茶ソワレ」

京都の喫茶店で最もフォトジェニックな代物といえば、間違えなくこちらのゼリーポンチ 。老若男女の心を離さないその妖艶な輝きに迫ります。
【京都酒場めぐり】出汁に始まり出汁に終わる!人には教えたくない隠れ家名割烹☆「よこやまろうそく」

【京都酒場めぐり】出汁に始まり出汁に終わる!人には教えたくない隠れ家名割烹☆「よこやまろうそく」

四条西木屋町上がった、ディープな風情ただよう夜の飲食店が入居する雑居ビルの一角にある超隠れ家店。外観とは裏腹に銘酒と本気のアテがそろう驚きの割烹店。予約して行ってきました。
アーティスティックにコーヒー時間*こだわりの自家焙煎珈琲*モノアートコーヒーロースターズ(MonoArt coffee roasters)【木屋町四条】

アーティスティックにコーヒー時間*こだわりの自家焙煎珈琲*モノアートコーヒーロースターズ(MonoArt coffee roasters)【木屋町四条】

常時川のせせらぎを純に感じる高瀬川沿いに控えめに存在するロースターカフェ。レトロビル×アーバンモダンな空間で拘りの自家焙煎珈琲でほっこり暖をとりましょう。
”パン好きさん必見”スタイリッシュコーヒースタンド&天然酵母パン*京都ロータス【木屋町三条】

”パン好きさん必見”スタイリッシュコーヒースタンド&天然酵母パン*京都ロータス【木屋町三条】

アパレルブランド「BLUE BLUE KYOTO」二階にある隠れ家的カフェ。リバーサイドロケーション、極めてスタイリッシュな店内で頂くコーヒー。東京のロータスバゲットより届く天然酵母パフェが京都で手に入るのはこちらのみ。 コーヒー、パン好きさんは要チェックのスタイリッシュカフェ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。