2016年3月15日 更新

南禅寺 早起きは三文の徳!格式の高い「南禅寺」で貴重な座禅体験【観光】

早起きは三文の徳。 桜や紅葉のシーズンの京都観光において、このことわざは座右の銘。朝活を制すものは、京都観光を制す!!と言っても過言ではないと思います。</p> そこで、今回は京都の朝活行事の代表格として座禅会を。その中でも紅葉の名所・南禅寺の暁天座禅会についてご紹介します!

そこで、今回は京都の朝活行事の代表格として座禅会を。その中でも紅葉の名所・南禅寺の暁天座禅会についてご紹介します!

無料の座禅会に外国人ツアー客も殺到!

 (23044)

会場は龍淵閣。中はこんなかんじです。
 (23046)

年に数回、有料スペースの南禅院でも行われます。HPに掲載されることもありますが、参加したその日にわかることがほとんど。これは昨年の画像ですが、こんなふうに紅葉の素晴らしいお庭を臨んでの座禅が体験できます。

朝6時開始。最初に説明があり、座禅、休憩、座禅、説法という流れ。

そして、〆に・・・
 (23048)

入り口で配布される坐禅和讃を参加者皆で唱和。そして終了、解散。全部で1時間程度。

よく、写経付で有料の座禅会もありますがこちらは無料。座禅体験初めての方でも気軽に参加できます。

朝活勝者の特権!悠々自適に境内を撮影

 (23051)

 (23052)

 (23053)

 (23054)

座禅会終了後は、まだひと気少ない境内を散策してマイナスイオンをたっぷり充填。少し色づき始めた桜やもみじの葉を愛でたり、水路閣まわりでサスペンスドラマを気取ってみたり(笑)

気持ちのいい時間を過ごした後、美味しいモーニングを食べに行くのもよし・・・一日の始まりが早いと自ずと盛りだくさんな一日が過ごせますね。

ぜひ、この機会に!

南禅寺・座禅会への口コミ

南禅寺 基本情報

名称
臨済宗大本山 南禅寺
住所
京都府京都市左京区南禅寺福地町
電話番号
075-771-0365
関連URL
http://www.nanzen.net/index.html
19 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな