2017年3月23日 更新

クセナキス×デュサパン フランス現代の音楽のコンサート(4/9 ロームシアター京都ノースホール)

現代のフランス音楽を中心とする室内楽コンサートを通じて、聴衆と音楽との新しい出会いを創出する活動を続けるカルチエミュジコの、京都でのはじめての自主公演では、2人のフランスの作曲家の7つの室内楽作品を取り上げます。

ギリシャ生まれでル・コルビュジエのアトリエに在籍した建築家としても知られるI・クセナキス(1997年京都賞受賞)と、その唯一の弟子であり現在フランス内外で活躍するP・デュサパン、ともに異色の歩みから独自の音楽世界をつくりあげた2人の作曲家の作品をお届けします。

「重要なのはフォルムである。表現はあとからやってくる。」と語ったクセナキスと、師から受け取ったものをさらに自由に模索し続けるデュサパン。作曲家が企図とした音楽のフォルムを感じとり、「はじめて聴く音楽に耳をすます」よろこびに出会う機会となることを願っています。
チラシ

チラシ

演奏は、2012年より東京でのカルチエミュジコに出演しているヴァイオリンの印田千裕、日本センチュリー交響楽団のチェロパートのホープとして期待される渡邉弾楽、フランスで研鑽を積みクセナキスからも高い評価を受けた後、京都を中心に内外の作曲家の初演を手がけるピアニストの森本ゆり、三人の気鋭の演奏家の組み合わせでお送りします。
演奏者写真

演奏者写真

イベント概要

【日時】 2017年4月9日(日)14:00
【会場】 ロームシアター京都ノースホール(岡崎公園内 京都会館)

【演奏】 
印田 千裕 ヴァイオリン
渡邉 弾楽 チェロ
森本 ゆり ピアノ


【プログラム】
〈ヤニス・クセナキス〉
■ユネム=イデュエ ヴァイオリンとチェロのための (1996)
■エヴリアリ ピアノのための(1977)
■風の中の麦藁 チェロとピアノのための (1992)
■ディクタス ピアノとヴァイオリンのための (1979)

◇◇休憩◇◇

〈パスカル・デュサパン〉
■インヴェーチェ チェロのための (1991)
■2007年2月1日 ピアノのための (2006)
■トリオ・ロンバック ピアノ、ヴァイオリンとチェロための (1997)

【チケット】
前売り/予約(当日は+500円)全自由席 
一般 3000円 学生2000円 小中高生1000円
(パスリゾーム・会員 各500円引)

【ご予約・お問合せ】 
カルチエミュジコ
entracte@m.email.ne.jp
http://quartiersmusicaux.blog77.fc2.com/
https://www.facebook.com/pages/QuartiersMusicaux/306737151930?ref=hl
TEL 050-3569-8916
FAX 03-4578-9273

チケットは、カルチエミュジコ以外に、下記でもお取り扱いがございます。
◇ロームシアター京都チケットカウンター
  オンライン(要登録、無料)/電話/窓口
 http://rohmtheatrekyoto.jp/tickets/ 
 075-746-3201(10:00-19:00)
◇京都コンサートホールチケットカウンター 電話/窓口
  075-711-3231(10:00-17:00 第1・3月曜日休館※休日の場合は翌日)
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都国際映画祭2018】今日から開幕!岡崎公園には巨大こけし登場!!映画もアートもその他もぜんぶ☆

【京都国際映画祭2018】今日から開幕!岡崎公園には巨大こけし登場!!映画もアートもその他もぜんぶ☆

今日から開幕、10月11日(木)~14日(日)開催の京都国際映画祭2018。今年も会場が多岐にわたり、映画、アート、イベント、ワークショップなど、その作品ジャンルも様々。岡崎公園会場には巨大こけしも出現。
京都の人気コーヒーイベント「ENJOY COFFEE TIME」 (エンジョイ・コーヒー・タイム) ☆今度は【岡崎公園】で10/20,21開催

京都の人気コーヒーイベント「ENJOY COFFEE TIME」 (エンジョイ・コーヒー・タイム) ☆今度は【岡崎公園】で10/20,21開催

すっかりお馴染みのイベントとなった、毎回大盛況の人気コーヒーイベント「ENJOY COFFEE TIME」 (エンジョイ・コーヒー・タイム) ☆今度は岡崎のロームシアター前にて開催!京都の人気コーヒー店がまた勢ぞろいです☆
京都随一のカルチャーゾーン岡崎で絶品グルメを楽しむ「厳選7店」人気店から老舗まで【まとめ】

京都随一のカルチャーゾーン岡崎で絶品グルメを楽しむ「厳選7店」人気店から老舗まで【まとめ】

岡崎といえばロームシアターや平安神宮以外にも京都国立近代美術館や京都市美術館といった京都を代表する美術館を中心に、野村美術館や泉屋博古館などツウな美術館までが集う、京都でも随一のカルチャーゾーン。グルメも個性派のお店が揃っています。
【京都師走の風物詩】毎年恒例東西合同歌舞伎の祭典!今年はレアなまねき風景!!ロームシアター京都☆「吉例顔見世興行」

【京都師走の風物詩】毎年恒例東西合同歌舞伎の祭典!今年はレアなまねき風景!!ロームシアター京都☆「吉例顔見世興行」

毎年恒例京都冬の風物詩・吉例顔見世興行。東西の歌舞伎役者が集結する言わば歌舞伎の祭典。そして、もう間もなく本番。通常南座で催されますが、今年もまだ耐震工事中のため、舞台を京都ロームシアターへ移して。
京都市で開幕!食文化にかかわる日本最大級のネットワーク「日本食文化会議2017京都」【岡崎】

京都市で開幕!食文化にかかわる日本最大級のネットワーク「日本食文化会議2017京都」【岡崎】

11月17日(金)岡崎にあるロームシアター京都にて、食文化にかかわる日本最大級の著作者ネットワーク「一般社団法人日本食文化会議」全国大会が開幕。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Nobuko Nishida Nobuko Nishida