2016年3月10日 更新

片道3分 ”国宝 石清水八幡宮”へと続く空の道「男山ケーブル」 (八幡市)

先月、国宝に指定された石清水八幡宮へ運んでくれる便利な「男山ケーブル」の紹介です。

せっかくなので石清水八幡宮特集として周辺を紹介していきます。まずは玄関口の「男山ケーブル」です(。・ω・)ノ゙

もちろん石清水八幡宮の表参道をあがっていけますが、坂道が大変なので・・汗

開業は90年前の1926年

 (21666)

開業90年と意外と歴史のある「男山ケーブル」。
もともとは独立した会社でしたが、1929年に京阪電鉄の子会社になりました。

切符は自動販売機で購入してくださいね、片道は200円です。
行きはケーブルカーに乗りますが、帰りはちゃんと歩いておりますよ(笑)

ちなみにPitapaは使えませんのでご注意ください。
 (21667)

国宝に指定されたことも週末は賑わいますが、さすがに平日だと少し落ち着いたご様子で。
 (21668)

ケーブルカーと言えど、そこはやっぱり京阪。
カラーリングも京阪の特急仕様です。確かに着くの早いしね(笑)
 (21669)

ケーブルカーは15分間隔で運行されているので、そんなに待つことなく乗れますよ(。・ω・)ノ゙

3分のケーブルカーの旅、出発!!

 (21670)

出発で~す!!!
車掌さんの背中が頼もしいですね。石清水八幡宮へと続くケーブルカーです。約3分の旅です。
 (21671)

道中には2カ所トンネルがあります。基本的には単線ですが、一部複線になっていて帰りのケーブルカーとすれ違います。
 (21687)

乗っているのは3分と言えど、結構のぼってきましたね☆
淀周辺の景色が一望できますよ!
もうすぐ桜の季節なので、ケーブルカーからの眺めはきっとキレイだろうなぁ。

あっという間に到着。

 (21673)

男山山上駅に到着しました。
やっぱり3分だとすぐ着いちゃいますね(笑)
 (21674)

ここまで来れば、石清水八幡宮もすぐそば。
しっかり参拝して帰ってくださいね。

また後日紹介しますが、展望台やお食事処もあるのでいっぱい楽しんでくださいね(*~▼~)ノ

男山ケーブルの感想

男山ケーブル 基本情報

■名称
男山ケーブル(八幡市駅⇔男山山上駅)
■住所
京都府八幡市八幡高坊2
■運賃
大人400円(200円) 子供200円(100円)
※かっこ内は片道運賃
■電話番号
06-6945-4560 (京阪電車お客さまセンター)
27 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ミート姫 ミート姫

オススメの記事

今注目の記事