2016年2月15日 更新

岡崎 冬の風景をぶらり「平安神宮」に行ってきました!

恐らく、地元民があえて行くことの少ない平安神宮。春の紅しだれコンサートはいいですね~薪能も一度見てみたいと思いつつ。

まだまだ寒い日が続きますが、よく晴れた日にはあの広大な境内もいいかも!と、ちょっとぶらりと散策してみました。

以前は車両も通れた参道も歩行者専用に

 (13151)

 (13152)

2年ほど前は車両も通れる大きな参道も、歩行者専用に。んーどうなんでしょう?見晴らしはよくなりましたよね。
平安神宮は平安遷都1100年祭(1895年・明治28)に市民の総社として鎮座。桓武、孝明両天皇を祀る神社。京都の中では比較的新しい神社。

冬の装いの平安神宮

 (13155)

参拝客まばらでしたが、外国人ばかり。日本人わずか。人気ですね~
 (13157)

 (13158)

ちょうど迎春と節分の狭間の時期。狂言やるんですね~しかも茂山社中扮する鬼。きっと楽しい演出なんでしょうね♪
 (13160)

 (13161)

右近の橘。小屋で覆われています。以前大寒波で枯れた歴史があり、二代目の橘。二度と枯らさないように、厳しい京の冷え込みから守るためにこうした防寒を。国の天然記念物、絶滅危惧種指定もされているんで、デリケートなんでしょうね。
 (13163)

21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

岡崎がお祭り空間に☆ 9/19・20「京都岡崎ハレ舞台」 【イベント】

岡崎がお祭り空間に☆ 9/19・20「京都岡崎ハレ舞台」 【イベント】

多くの文化財や文化施設が集まる岡崎地域。その岡崎で、食や文化芸術、景観を取り入れて、地域全体をお祭り空間にする人気のイベントのご紹介です! 
【京都国立近代美術館】絶賛開催中!芸術の巨匠クリムトを中心としたデザインの集積☆「世紀末ウィーンのグラフィック」

【京都国立近代美術館】絶賛開催中!芸術の巨匠クリムトを中心としたデザインの集積☆「世紀末ウィーンのグラフィック」

おおきに~豆はなどす☆岡崎、国立近代美術館で現在開催中の展覧会に行ってきました。19世紀末ウィーンで、アートの巨匠クリムトを中心に試行錯誤されたグラフィックデザインの集積。
【京都岡崎】次世代の若き料理人も集結!絶賛開催中の食の祭典「京料理展示大会」へ行ってきました!!

【京都岡崎】次世代の若き料理人も集結!絶賛開催中の食の祭典「京料理展示大会」へ行ってきました!!

左京区岡崎で開催される毎年恒例師走の一大イベント、第113回を迎えた京料理展示大会。初日に行ってきた様子をご紹介します。
【京都朝活観光】第2・4日曜日開催の南禅寺無料座禅会!見頃間近の紅葉を借景に座禅体験☆

【京都朝活観光】第2・4日曜日開催の南禅寺無料座禅会!見頃間近の紅葉を借景に座禅体験☆

京都屈指の観光名所。紅葉シーズンは特に人気のスポット。そんな南禅寺で毎月第2・4日曜日に開催される無料で参加できる暁天座禅会。深まる紅葉を借景に座禅を組む、素晴らしい体験。
京都の細見美術館にて「春画展妖怪画」とのタッグで旋風ふたたび?

京都の細見美術館にて「春画展妖怪画」とのタッグで旋風ふたたび?

2016年に京都で開催するや8万人もの観客を動員し、会場となった細見美術館の動員記録を塗り替えた春画展。その細見美術館での春画展が2018年に超パワーアップ! 春画と妖怪画という一見相反するテーマをタッグ展示することで、通常の美術展では見えてこない大衆文化のすみずみまで知ることができる展示となっています。 ※なお今展示では展示内容を考慮し、18歳未満の方は入館不可となっています。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな