2019年3月3日 更新

もうすぐ創業100年の西陣老舗パン屋さん!昔ながらのカレーパンが人気!!「大正製パン所」

おおきに~豆はなどす☆西陣界隈では老舗で有名なパン屋さん。創業は大正8年で、もうすぐ100年。昔懐かしいパンたちがそろい、カレーパンが特に人気。

今出川通り沿いにある老舗パン屋さん

 (62857)

いつも天神さん行く途中に通ることが多いですかね。西陣界隈。
千本今出川通り沿い。
 (62858)

この硬派な感じというか、いい看板ですね。
大正8年創業でもうすぐ100年だそうです。京都で一番古いの、こちらかな?と調べてみたら、進々堂、その次に古いのがココ。
 (62859)

なんかいっぱいPOPありますが(笑)

町のパン屋さん的陳列スタイル

 (62861)

中に入ると、いかにも町のパン屋さんという雰囲気。
 (62862)

おかずパン。コッペパンにいろいろ具材バリエーションあり。こういうのあると、一気に気分は部活前の昼休み買い食いしてた頃を彷彿(笑)
 (62863)

デニッシュ系や甘いのやらいろいろ。
 (62860)

カレーパンが名物みたいで、3種類。
カレーパンは中辛、甘口。あと、モクモクフォームの伊賀豚で作ったヒレカツの入ったカレーパン。これちょっとそそられました。こだわり派ですね。
 (62864)

こんなチャレンジャー的アイテムも。抹茶わらび餅デニッシュ。抹茶クリームとわらび餅の相性抜群らしいです。アンコも乗ってますかね。デニッシュとアンコって合いますもんね。
 (62865)

ドリンクも充実してるのが嬉しいですね。これも、昔からある町のパン屋さんって風情ですよね。最近ドリンク類も売ってるパン屋さんて、意外とあまりないですもんね。
 (62866)

奥にこんな木箱に入ったふっくらパン。こんな木箱使ってるところってあんまりないですよね最近。こんなところにもレトロ感。こちらはこれから具材挟む用のパンだそうです。

人気のパンをいろいろ買ってみました!

 (62868)

で、いろいろ一押しの魅力的オーラ漂ってるやつを買ってみました。

レーズンがこれでもか!とたっぷり入っているレーズンパン、中辛カレーパン、焼きそばパン。
 (62869)

で、秋感出すために紅葉をバックに千本釈迦堂で何故か撮影会(笑)
 (62870)

で、カレーパンはカリカリのうちに、と思い食べてみました。けっこうルゥがぎっしり。パンよりルゥのほうが多いんじゃないか?てくらいリッチに。食べごたえあります。ぽってり。野菜の甘味もあり、ペースト状になってますがたっぷりとここに入ってるんでしょうね。外のパン粉のカリカリ感もいい。これ、一度焼いてから揚げてるそうです。だからこのカリカリ感がキープ。
 (62871)

で、他2品はうちで。
焼きそばパン、トーストしてから焼きそばにマヨ派なんで掛けてみました。
 (62872)

けっこう焼きそば以外の具材が主張してます。キャベツ、脂カスかなぁ~コクのある旨味出してて、焼きそば美味しいです。たまにソース味の麺しか入ってないお店とかありますが(笑)
 (62873)

で、レーズンパン。ぎっしり。で、こんなぎっしりなんで、甘いですとても。わりと小ぶりなトースト。外側ソフトフランス的。

どれも素朴で安心する味わい。最近ではこんなパン屋さんの方が少数派になりつつあるのが、ちょっと淋しい感じもしますが。

ヨ~イヤサ~♪

大正製パン所 への口コミ

大正製パン所 基本情報

住所:京都府京都市上京区今出川通千本東入ル般舟院前町136
電話番号:075-441-3888
営業時間:8:30~18:00
定休日:日曜・祝日
関連サイト:http://www.eonet.ne.jp/~taishoupan/
24 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな