2018年2月2日 更新

【京都乙女チョコ探訪】見た目もお味も繊細。「アッサンブラージュ・カキモト」

京都乙女チョコ探訪、4店舗目は「アッサンブラージュ・カキモト」さん。ショコラティエ・パティシエ・キュイジニエという三つの顔をもつ垣本さんのお店です。イートインスペースはまるで割烹のよう。夜にはディナーをいただくこともできます。

チョコだけでなくケーキも、ディナーも!話題のお店

京都乙女チョコ探訪、4店舗目は「アッサンブラージュ・カキモト」さん。サロン・ド・ロワイヤルでシェフ・パティシエ、アドバイザーをされていた垣本さんが独立し一昨年の4月にオープンされたお店です。
 (113408)

このようにイートインスペースは主にカウンターで、高級割烹のよう。それもそのはず、垣本さんは料理人としても活躍されているお方で、夜はディナー(13,800円)もふるまわれるのだとか。そんな垣本さんのもう一つの顔が、パティシエ。
 (113372)

店内には美味しそうなケーキが並んでいます。これは少し大きいサイズで、小さい一人用のサイズのケーキはこの時点ですべて売り切れでした...。
 (113373)

町家を改装したというお店はシックで落ち着いています。
チョコレートも綺麗にディスプレイされています。

見た目だけでなく、味も繊細なチョコレート。

 (113374)

大葉、抹茶セサミ、みょうがパンプルムース...などなど、変わり種のチョコが沢山並んでいます。
しかし料理もお菓子も知りつくされている柿本さんの作るものなので、間違いない組み合わせなのでしょう。


私が今回購入したのは「酒」です。
 (113375)

よくみたら、円の模様が。そしてキラキラしたラメのようなものがかかっています。買ったときは全然気付かなかった...!細かく繊細です。

お味も繊細で、日本酒のお味がふんわりと香ります。日本酒飲めない人でも大丈夫なのではないかというぐらいさりげなくて上品でした。
 
高級感あふれる本格志向のチョコレートをお探しの方にはぜひおすすめのアッサンブラージュ・カキモト。本命チョコにいかがでしょう?

アッサンブラージュ・カキモト クチコミでの評判

アッサンブラージュ・カキモト 店舗情報

店名:ASSEMBLAGES KAKIMOTO | アッサンブラージュ・カキモト
住所:〒6040982 京都市中京区竹屋町通寺町西入る松本町587-5
電話番号:075-202-1351
営業時間:Take-out. 12:00-19:00
     Eat-in. 12:00-17:30
     Dinner. 18:00-23:00(L.O. 21:00)
定休日:火曜、第2・4水曜(不定休)

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

カメ子 カメ子