2019年7月30日 更新

京都拉麺小路に北海道の人気ラーメン店「綱取物語」がオープン!

京都駅ビルに位置する京都拉麺小路、定期的に店舗の入れ替えが行われますが、この度北海道の人気店「綱取物語」が入りました。早速食べてきました。

京都拉麺小路に新店がオープン!

 (159581)

京都の玄関口、京都駅。駅ビルや周辺施設は多くの飲食店がひしめき合い、しのぎを削るエリア。

ラーメン好きにとっては、テーマパークのような施設、京都駅ビル8階の「京都拉麺小路」
オープンしてしばらく経ちますが、たびたびリニューアルを行い店舗が変わるのであきません。

そんな京都拉麺小路に新店がオープンしたということで行ってきました。
 (159570)

北海道の「麺処 白樺山荘」から、同じ北海道の「綱取物語」に。

寒い北海道といえば、温まる味噌ラーメンが名物ですよね。
 (159571)

まずは入店前に、店頭の券売機で食券を購入。食券を店員さんに渡すと、席に案内してもらえます。
味噌ラーメンがメイン、にんにく味噌や特製辛味噌、塩、担々麺といったラインナップ。
サイドメニューは少なく、ミニチャーシュー丼か炙りチャーシュー丼くらい。
 (159572)

店内の様子は以前とほぼ変わらず。
テーブル席とカウンター席になっています。

風味豊かな味噌ラーメン!

 (159573)

看板メニューのにんにく味噌の並盛を(950円)
具材はシンプルで、チャーシューと白髪メギ、メンマ、そして味の肝 にんにくがたっぷりと。
 (159574)

ガツンと風味のニンニクは絶対的にオススメです。
人と会う予定があんまりない日にどうぞ(笑)
 (159575)

厚切りの炙りチャーシューは柔らかく、今にもほぐれ落ちそうに。
香ばしさと、脂の甘味、豚の旨味を感じることのできるチャーシュー。
スープで煮込んでいるのでスープの一体感もバッチリ。
チャーシュー増しもいいかもです。
 (159579)

麺はツヤツヤで、プリっと歯ごたえのいい中太麺。
味噌の風味にも負けない力強さ。
 (159578)

大量の鶏ガラや豚骨、野菜をベースにしたコク深いスープ。味噌の風味が豊か。
ニンニクもよきアクセントになっていて、スープに深みがでます。
 (159580)

全国の人気ラーメン店が集まる、京都拉麺小路。まさにラーメン好きにとってのテーマパーク。
北海道にある綱取物語まではすぐにはいけませんが、京都駅ならすぐですよね。

名古屋からは台湾まぜそばの産みの親、麺屋はなびが出店したりと、ますます京都拉麺小路から目が離せません。

クチコミでの評判

基本情報

店名:綱取物語
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町901番地 京都駅ビル10F 京都拉麺小路店 内
電話番号:075-365-2077
営業時間:11:00~22:00(オーダーストップ 21:30)
定休日:なし
関連ページ:http://gourmettown.net/coupon/tsunatorimonogatari.htm

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン