2019年12月19日 更新

”街の喫茶店”は大切にしたい京都の文化☆西陣の新しい素敵な喫茶店【珈ノ介コーヒ】

堀川丸太町の西北エリアで、この秋から新しくオープンされている喫茶店「珈ノ介コーヒ」さん☆もともと人気店だった「チタチタ喫茶」さんがあった場所なので、いろんな意味で注目されていますね♪

西陣の街に根付いてほしい

 (173200)

堀川丸太町の一本北の通りを西に入って一筋目の角
普段なかなか用事がない限り、通ることのない場所ですが、喫茶店やカフェに詳しい方ならピンと来るはずです。
こちらでも以前紹介した「チタチタ喫茶」があった場所です。

外観や店内の基本レイアウトはほぼそのままですから、嫌でも注目されますよね。
落ち着いて静かにくつろげる雰囲気は以前と同じ。
この10月にオープンされて、以前と同じように地元の方中心に賑わっているようです。

店名は老舗のコーヒー店ではよくある「コーヒー」ではなく「コーヒ」という表現。
うっかりすると間違えますが「珈ノ介コーヒ」さんです。

店名の通りコーヒーにこだわる喫茶店。
現在はカフェタイムさんの豆を使われていますが、いずれは自家焙煎を考えられているとか。

「喫茶店と言われるよりコーヒー店ですよ!」
と、怒られるかも知れませんが、趣向を凝らしたモーニングセットやこだわりのカレー、昔ながらのタイプのプリンなどおよそ喫茶店に求められる要素を備えられていますね。
 (173198)

コーヒーには珍しくスモークチーズが添えられます。
これが結構相性が良くていい感じ。
他にないのが不思議な気がします。
 (173201)

昔ながらのしっかり硬め食感のプリン。
雰囲気のあるレトロな器。
ひそかにテンション上がります(笑)

 (173199)

スモークチーズをのせるカトラリーレストが素敵です。
聞けばいっぱいコレクションがあって、どれも可愛らしいデザイン。

こういうセンスを感じる時、良いコーヒータイムだなぁと思います。
 (173202)

 (173203)

モーニングメニューは…

 (173208)

7:30-11:00までいただけるモーニング

写真はCセット
見るからに美味しそうな、ぱんだよりノドカさんのトースト、スクランブルエッグ、ミニカレースープ。
ドリンク代+¥250でいただけます。
 (173206)

カレースープ。
朝からこのスパイス感は良いですね!
カレーメニューも期待できるのが分かります。
 (173284)

 (173207)

 (173209)

 (173283)

フードの新メニューもどんどん増やされているようです。
それほど尖ったことをされるわけでもなく、安心できるお料理とサービスが受けられるお店。

しっかりと地域に根付いていただきたいです。
そのうち珈琲焙煎の香りが漂う事になるのも楽しみですね♪

珈ノ介コーヒ  口コミ情報

珈ノ介コーヒ  店舗情報

■店舗名   珈ノ介コーヒ

■住所    京都市上京区講堂町223番地

■電話番号  075-384-1250

■営業時間  7:30-18:00

■定休日   火曜日、第2第4水曜日

■詳細ページ https://www.facebook.com/counosuke/


 ご訪問の折にはホームページ等の最新情報をご確認下さい。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し