2018年6月8日 更新

京都東山観光でオススメしたい名店のそば|筒状のかき揚げは必食です!「蕎麦流々千角(せんかく)」

祇園や東山といった観光地からすぐの東大路沿いにある手打ち蕎麦の名店「蕎麦流々千角(せんかく)」。ミシュランビブグルマンに掲載され味はお墨付き、また通し営業で使いやすいお店です。

祇園・東山散策にピッタリな蕎麦店

 (125923)

京都きっての観光地が密集している東山・祇園界隈、美味しい飲食店が数多くありますが、今回は東大路通りにある蕎麦の名店をご紹介。
お店の名前は「蕎麦流々 千角(せんかく)」ミシュランビブグルマンにも掲載されている評判のこだわりが詰まった手打ち蕎麦店です。 
 (125924)

テーブル席がメインの明るく清潔感のあるさっぱりとした店内。
奥に個室があり、蕎麦懐石を頂くことができますが、要予約です。
 (125925)

お蕎麦のメニューはこちら。
せいろ、天おろし、鴨せいろやかき揚げなどなど。京都らしい生湯葉蕎麦もあります。

 (125926)

定番の鴨せいろは1350円。
鴨がはいった温かいお汁に、冷たいお蕎麦をからめて頂きます。
鴨の脂の旨味と甘味がお汁に広がり、深い味わいに。
安定した美味しさです。
 (125927)

こちらが人気のかき揚げ天せいろは、小鉢もついて1500円。
このかき揚げが美味しく、某有名天ぷらシェフも時々訪れます。
 (125928)

筒状のかき揚げは桜海老の風味もよくて、サックサク。
ボリュームもあり、満足度の高いかき揚げ。
日本酒との相性もよさそう。
 (125930)

蕎麦はいわゆる二八で風味も豊か、しなやかながら力強さも感じる食感。自家製粉のこだわりの蕎麦粉を使用されています。
蕎麦つゆはお出汁が効いた少し甘口な香り。ツルツルと進みます。
 (125934)

最後に蕎麦湯を頂き、ほっこりして充実のお蕎麦タイムはおわり。

 (125941)

一品料理も揃っていて、どれも美味しそう。自家製豆腐のうに添えや合鴨ロースなんかたまりませんよね。
某日本酒イベントの中の人と伺ったのですが、日本酒のラインアップも充実していると言っていました。
 (125964)

通し営業なので使い勝手もいいですよ。
有名な観光地からすぐの好立地、東山・祇園散策でのお食事でどうですか?

蕎麦流々 千角 クチコミでの評判

蕎麦流々 千角 店舗情報

店名:蕎麦流々 千角 (せんかく)
住所:京都市東山区月見町10-2 八坂ビル1F
電話番号:075-541-4815
営業時間:11:30~21:00 (L.O 20:00)※火曜のみ~15:00
定休日:水曜定休
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ラー油が効いたクセになる "つけ蕎麦" が京都に上陸「十割蕎麦専門店 10そば」

ラー油が効いたクセになる "つけ蕎麦" が京都に上陸「十割蕎麦専門店 10そば」

祇園四条からすぐの場所に、少し変わった十割蕎麦専門店がオープン!早速行ってきました。クセになるラー油が効いた豚つけ蕎麦です。
京都・御所南に佇む蕎麦の名店「手打ちそば 花もも」ミシュラン掲載店

京都・御所南に佇む蕎麦の名店「手打ちそば 花もも」ミシュラン掲載店

京都の中心地、御所南に店舗を構える蕎麦の名店「手打ちそば 花もも」、ミシュランビグルマンをはじめ、これまで数々のメディアや雑誌でも紹介されている人気店です。
【京都石めぐり】祇園八坂神社前の名物店!ズラリと並ぶ天然石や化石に興奮★「ぎおん石」

【京都石めぐり】祇園八坂神社前の名物店!ズラリと並ぶ天然石や化石に興奮★「ぎおん石」

おおきに~豆はなどす☆今回は祇園八坂神社前にある名物店。ちょっと珍しい天然石や化石など、まるで博物館のように取り揃えて販売するお店。
まさににフォトジェニック☆ハイカラ花街洋食「グリル富久屋」【京都宮川町】

まさににフォトジェニック☆ハイカラ花街洋食「グリル富久屋」【京都宮川町】

花街祇園であいされる色どり華やかな進化系技ありオムライス。ハイカラながら気取らない雰囲気もまた一興です。
【京都ランチめぐり】八坂神社前の超穴場蕎麦店で熱々玉子とじそば☆通し営業で利便性◎「ぎおん石京そば処」

【京都ランチめぐり】八坂神社前の超穴場蕎麦店で熱々玉子とじそば☆通し営業で利便性◎「ぎおん石京そば処」

祇園八坂神社前にあるビル3階にある隠れ家的、超穴場の蕎麦店。喧噪を忘れる落ち着いた雰囲気で、観光でランチタイムを逃した難民にもうれしい通し営業で利便性良し。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン