2019年7月3日 更新

【四条河原町】京都を代表する現代版和装メーカー!涼やかな浴衣も人気☆「SOUSOU(そうそう)」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は現代版和装の代表格ともいえるお店。大胆な絵柄とカジュアルに着られる和装が若者から年配、さらに外国人観光客まで幅広い層に人気。

大胆な絵柄の現代版浴衣もあり〼

 (157208)

四条河原町の西北側にある裏寺。この界隈には和装メーカーで若者から年配まで幅広い層に人気のSOUSOUのお店が集中。

こちらはよく行く女性衣類中心に販売している「着衣」。
 (157242)

こちらは江戸時代から250年以上続いている伝統の布・伊勢木綿の手ぬぐいや首巻きのお店。もちろんSOUSOU。
 (157243)

 (157244)

和服に合う袋物、風呂敷やがま口、かばんなどを中心に販売する「布袋」。
 (157209)

で、今回は夏らしい涼しいパンツを求めてやってきました。
個人的にここの滋賀県の高島縮を使ったカットソーやパンツが夏場涼しく快適に過ごせるので。すでに愛用しています(笑)

 (157231)

店内はお客でにぎわっていたんで撮影は控えましたが、夏に向けた新作が充実。さらにこれからのシーズンにふさわしい新作浴衣も。草花文様や幾何学模様など、SOUSOUらしい大胆なデザインのものをはじめ、伝統の絞り染手法を使いつつも現代風の絵柄だったり。夏のオシャレ着にもなる浴衣たち。男子フィギアスケートの羽生結弦選手もご愛用。

最近では外国人観光客にも人気のSOUSOU。特に夏場はその心地よさを体感でき、酷暑の京都ではマスト服ぞろいとも言えます(笑)
 (157228)

今回は高島縮のパンツを購入3200円。軽くて通気性よく、ウエスト部分もゴムなんで楽ちん。
で、それ以外にいろいろなものをいただきました。
 (157229)

いまスーパーやコンビニでも期間限定販売されている、SOUSOUコラボのかっぱえびせん紀州の梅味。パッケージもSOUSOUらしいデザイン。海老とも違和感なく。

こちらは無くなり次第終了の特典ですが。
 (157230)

涼やかな七夕らしい短冊カードも。夏着にはオススメです!

SOUSOU へのツイート

詳細情報

住所:京都府京都市中京区中之町583−6
電話番号:075-212-8244
営業時間:11:00~20:00
定休日:無休
公式サイト:https://www.sousou.co.jp/?no=0&mode=cate&cbid=482404&csid=0

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers