2017年12月12日 更新

京都で食べたいソースが香る美味しい「焼きそば」厳選7店!定番から穴場、新店まで【まとめ】

お祭りの屋台やお好み焼き屋、スーパーのお惣菜コーナーでも。身近に見かける焼きそばですが、京都の粉もん屋さんの焼きそばは一味違って奥が深い!京都の常連さんが通う粉もん屋を7店、ご紹介します。

粉もん界隈で話題の新店から60年地元民に愛される老舗、祇園の隠れ家的名店まで!京都で美味しい焼きそばを食べるなら、ココは外せない7店をピックアップ!

京都木屋町で話題の生麺焼きそば!「お好み鉄板 ニ六(にろく)」

 (107837)

大阪の人気店「たまちゃん」で修行をされた店主の枝さんが、2017年4月に独立し京都木屋町でお好み・鉄板焼のお店をオープン。本格的なお好み・鉄板焼きが頂けると早くも話題に!
 (107840)

鉄板焼に相当のこだわりがあり、店名は鉄の元素番号26が由来なんだとか。オススメは、焼きそば!焼きそばに目玉焼きがとネギがのっていてビジュルアルも良好です!(揚げ玉が欠品していたため、替わりにネギ多めになっています)
焼きそばでは珍しい太めの生麺を使っていて、そのもちもちした食感はハマルこと間違いなし!目玉焼きの焼き加減もバツグン。黄身を麺に絡めると、まろやかになり違った味わいに。

明るく楽しい店主の人柄も魅力。既に常連さん多数の人気店です!
 (108118)

店名:お好み・鉄板 二六(にろく)
住所:京都市中京区南車屋町288 ロイヤルビル1F

参考記事:
https://kyotopi.jp/articles/k1g2a

京都粉もんグルメの御三家!「ふくい」

 (107847)

京都粉もん界隈では、ここを知らないともぐりと言われるほどの有名店。京都粉もんグルメ界の御三家のひとつ「ふくい」です。夜だけやってるお好み焼き、鉄板焼き店ですが、夜7時すぎで行列ができる人気店です。
 (107848)

そば以上に大量のキャベツの千切りを投入する焼きそばは、見た目もダイナミック!火力全開で一気にコテでアラヨ!と混ぜあわる技もダイナミック!キャベツの甘みが調味料替わりになって美味しい!
もちろん、お好み焼きもキャベツたっぷり。粉もんだけど、さっと食べやすく胃にもたれない優しい味です。

昔ながらの風情を残す、地域密着型。アットホームな雰囲気もウレシイですね。
 (108113)

店名:ふくい
住所:京都府京都市下京区中堂櫛笥町7
参考記事:
https://kyotopi.jp/articles/s8J5A

祇園で愛されて半世紀!"おかん"が作る焼きそば!「おやじ」

 (107852)

祇園、松原通りの路地裏にある60年以上愛されてきた焼きそば専門店「おやじ」です。店名はおやじですが、元気なおかんがされています。
 (107853)

メニューは、シンプルに焼きそばのみ!注文の仕方はセルフ方式で、オーダーをメモ用紙に書いておかんに渡します。具入りの基本セットは600円、オプションでそば玉や具材を増やしていくスタイルです。
麺は細目で弾力のある食感、ソースは辛口もあります。風味も豊かコクもたっぷりで焼きそば専門店で長らく愛されてきたの納得の美味しさ。

一番美味しいときに食べてほしいから、店内は撮影禁止という徹底っぷり。SNSに写真を載せられないからこそ、これぞ知る人ぞ知る秘密の名店です。
 (107854)

店名:焼きそば専門店 おやじ
住所:京都市東山区北御門町259
参考記事:
https://kyotopi.jp/articles/YWNeI

ソースが香る!ボリューム満点!「お好み焼・鉄板焼 中々」

 (107858)

名物の中々焼きやA5ランクのステーキがお手頃で頂けると評判のお好み焼き屋さん「お好み焼・鉄板焼 中々」。二条城駅前でアクセスも良好です。
 (107859)

たっぷりの具材と太麺でボリューム満点でお腹いっぱい!豚、エビなどが入ったミックスそば(810円)です。紅しょうがと揚げ玉がよきアクセントになって、安定の美味しさ。
名物の中々焼き(900円)は、黒毛和牛のすじ、近江牛のホソ、エビなどの厳選素材が入っています。

お肉もオススメ!A5ランクの黒毛和牛モモ炙りステーキが980円と破格のお値段!モモ特有の濃い旨味を堪能してくさい。合わせるのはシンプルにお肉の美味しさを楽しめる、あら塩がオススメです。
 (107860)

店名:お好み焼・鉄板焼 中々
住所:京都市中京区西ノ京北聖町25 HFMビル2F

芸能人も足しげく通う人気店!「おこのみ夢屋」

 (107863)

川端二条のお好み焼き店「夢屋」。ボリューミーで美味しいと評判で、多くの芸能人・著名人にも愛されているお店です。
 (107865)

太麺でソースたっぷりの焼きそばは、具だくさんでボリューム満点!とんぺい焼きやイカ焼きなど、定番メニューもハズレなく美味しい!九条ねぎをふんだんに使ったねぎ焼きもあります。
看板料理「ゆめやき」は、山芋たっぷりふわふわ、サイズも大きく、大満足の一品です。牛、豚、イカ、さらには焼きそばも入って具だくさん。九条ねぎのシャキシャキ感もたまりません!

1人じゃ食べきれないの大きさなので、みんなでワイワイがオススメです。
 (107867)

店名:おこのみ 夢屋
住所:京都市左京区川端通二条上る孫橋町1
参考記事:
https://kyotopi.jp/articles/ZKNOe

あえて嵐山で下町風情に浸る「なるせ」

 (107891)

天龍寺からすぐ、JR嵯峨嵐山への道に入ってすぐにあるお好み焼き屋「なるせ」は、観光客だけでなく地元で働く人々にも人気のお店。
 (107895)

キャベツたっぷりのミックス焼きそばは、紅ショウガがいいアクセントに。独自配合のソースがしっかり絡んだ麺が最高です。とにかく麺が美味しい!
看板料理のお好み焼きも、蒸し焼きにしたふっくら仕上げ。メニュー表にはありませんが、お刺身などの海鮮メニューもあり。どこか懐かしい「ザ・お好み焼き店」といった店内の雰囲気もGOODです。

観光地のど真ん中なのに、価格設定も良心的。嵐山で、下町の情緒を味わってみてください。
 (107898)

店名:なるせ
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺造路町18
参考記事:
https://kyotopi.jp/articles/I2POF

生めん焼きそばの弾力にハマる!「鉄板焼き 野人(やいん)」

 (108115)

伏見区にある鉄板焼き店「野人」をご紹介します。アクセスは中書島や伏見桃山が最寄り駅になるんでしょうが、少し離れていて徒歩20分強くらいの立地です。大手筋通り、一号線と新堀川通りの間、セブンイレブンのすぐ隣。
常連さん多数、地元人気の高い隠れた人気店です。
 (108116)

もちろん人気メニューは「生めん焼きそば」です。基本は素の焼きそばになるので、トッピングの中からメインの具材を選ぶスタイルです。

太めの生麺をつかっていてモチモチとすごい弾力で。こんなに麺が美味しい焼きそばは初めてです!
ソースも甘すぎずいい感じです!
 (108117)

店名:野人(やいん)
住所:京都市伏見区下鳥羽但馬町163
いかがでしたか?一口に焼きそばと言っても、お店によっていろいろな工夫が凝らされています。お好みのソースの味、見つけてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

キョウトピ編集部 キョウトピ編集部