2017年1月1日 更新

路地裏に名店あり!お出汁が美味しい庶民派食堂!京都駅から徒歩すぐ「うどん・丼物 殿田」

京都駅八条口から徒歩圏内、お出汁が美味しいと評判の庶民派食堂「うどん・丼物 殿田」のご紹介。とても温かい古き良き食堂です。

路地裏に名店あり!昭和レトロな食堂

 (67503)

京都駅八条口から徒歩圏内の庶民的な食堂「うどん・丼物 殿田」のご紹介です。見るからにレトロな食堂で、入店する前からノスタルジックに浸ってしまいます(笑)
 (67504)

もちろん店内もレトロ一色です。開店直後だというのに店内には、ご近所さんやら近隣で働く方がゾロゾロと。

殿田では、旦那さんがサービスを料理は女将さんが担当しています。
 (67505)

メニューはこんな感じ。丼物は肉丼や親子丼、天丼、衣笠など種類も豊富。若干、黄ばんだメニューに哀愁と歴史を感じます。
 (67506)

やっぱり、うどんのメニューも豊富!鍋焼きやとりなんば、天ぷらなどなど。衣笠丼やしっぽく、のっぽいなど京都らしいメニューもあります。

そしてなにより安い!古きよき庶民の食堂です。
 (67507)

うどんのセット、おいなりさんや巻きずしも人気ですよ~。ラップで巻いて置いてあるんですが、ここからもレトロを感じます。

おだしがバツグンに美味しい!

 (67508)

今回は、お揚げさんとネギがたっぷりはいったたぬきうどん(500円)にしました。
お出汁と生姜の香りが食欲を誘います。
 (67509)

お揚げさんもねぎもタップリで美味しいですね。ネギは白ねぎと青ねぎを使っていて、別々の食感が楽します。
なま生姜もたっぷりのっています。
 (67510)

お出汁はさすがの美味しさです。ほんとうに優しい味のお出汁とは、まさにこのこと。あんかけになっていると、薄く感じがちお出汁ですがバッチリの美味しさ。
生姜が効きすぎかなって思ったんですが、これくらい生姜が効いた方がお出汁の旨さが引き立ちます。

うどんももちっと柔らい京うどんですね。ツルツルっとお箸が止まりません!

おばぁちゃんのおうちに来たような、優しくて温かいお店。少し疲れた時に寄りたくなる、癒し系食堂です。

うどん・丼物 殿田 クチコミ情報

うどん・丼物 殿田 店舗情報

店名:うどん・丼物 殿田
住所:京都市南区東九条上殿田町15
電話番号:075-681-1032
営業時間:11:30頃~18:00頃
定休日:不定休
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ランチめぐり】名物『キーシマ』はシンプルイズベストな美味さ☆昭和レトロな蕎麦屋「やっこ」

【京都ランチめぐり】名物『キーシマ』はシンプルイズベストな美味さ☆昭和レトロな蕎麦屋「やっこ」

地下鉄丸太町駅から少し南へ。渋い昭和風情をかもすお蕎麦屋さん。創業昭和5年の老舗。中でも、「キーシマ」と呼ばれるここの名物そばを求め、行ってきました。
せんべろセットがオトクすぎ!伏見にある高架下の昭和酒場「大寅(だいとら)」

せんべろセットがオトクすぎ!伏見にある高架下の昭和酒場「大寅(だいとら)」

近鉄桃山御陵前の高架下にある昭和風情漂う酒場「大寅(だいとら)」。オトクなせんべろセットを堪能してきました。
【京都ラーメンめぐり】赤ちょうちん目印の昭和レトロな中華そば!酒処伏見で呑んだ〆にまったり◎「ラーメン三喜」

【京都ラーメンめぐり】赤ちょうちん目印の昭和レトロな中華そば!酒処伏見で呑んだ〆にまったり◎「ラーメン三喜」

前々からずっと行きたかったお店。酒処伏見にある、夜しかやってない昭和レトロなラーメン店。赤ちょうちんが目印で渋いオーラ全開。行ってきました。
京都駅前のレトロ大衆酒場!ビニールカーテンの奥には呑兵衛のパラダイス「ニューエビスノ」

京都駅前のレトロ大衆酒場!ビニールカーテンの奥には呑兵衛のパラダイス「ニューエビスノ」

近年盛り上がりをみせる京都駅エリア、ふらっと入れるレトロ感溢れる大衆酒場「ニューエビスノ」です。中央市場から仕入れる新鮮海鮮料理を中心に、コスパのいいメニューが並びます。
妖しさの中にもセンスが光る「京都昭和レトロ 秘密基地」☆計算された魅せ方が凄すぎる!【西九条レトロショップ】

妖しさの中にもセンスが光る「京都昭和レトロ 秘密基地」☆計算された魅せ方が凄すぎる!【西九条レトロショップ】

東寺南側、九条通りの一本南側の裏通りにポツンと異彩を放つ場所が☆一見、ガラクタてんこ盛りかと思ってしまいますがよーく見ると、非常にセンス良くレイアウトされたディスプレイだと気付きます☆中はどうなってるのか!?見てみたいですよね!(笑)

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン