2018年2月11日 更新

店主こだわりの辛い、容赦なく辛いカレー「Spice32 祇園店」

祇園のうどん店で有名な「おかる」が入っているビルの地下1階、Spice32 祇園店なり。辛い物好きなら美味しいと思いそうな味のカレー。

祇園で容赦なく辛いカレーを

 (114514)

やってきたのは、祇園のうどん店で有名な「おかる」が入っているビルの地下1階、Spice32 祇園店。 
 (114515)

カウンターのみ10席ほどですかね。ご夫婦で回されている模様。ご主人はトーク軽快でこちらが聞いていないことまでどんどん教えてくれるタイプ。何にしようかなあ、とメニューを確認。
 (114516)

ここも相当辛い模様、「スパイシーカレー」と「南国カレー」の2本柱で、黙っているとルーは辛口が出てくる。甘口はエマージェンシー用で、特に推薦しておらず圧倒的に辛口を推しているのだ。 マスター曰く、一番人気は、チーズ温玉トッピングですね!とのことで、それでお願いする。
 (114517)

とりあえず、アルコールを導入。
 (114518)

じゃじゃーんとカレー登場。チーズがかかってるので多少は円やか度アップ!と思うのですが、辛い、容赦なく辛い。 粘度はやや控えめだが、甘み成分をあまり感じられないほど。 とろけた牛肉ごろごろで、辛い物好きなら美味しいと思いそうな味。(辛い物が苦手な人には地獄の苦しみ汗汗汗) 

マスターにこれは辛いですな!旨い!というと、「お気に召しましたか、この辛味は唐辛子ではないんですよ!」とのこと。 企業秘密だそうで教えて頂けなかったですが、白胡椒系ですかねえ。いやはや驚きました。

が、容赦ない辛さなのですが、10分ほどですーっと引いてしまう不思議な辛さなのだ。
付け合わせの人参ピクルスが非常に偉大。(奥様制作だそうな)
 (114523)

奥に不思議なコレクション棚が鎮座している。これも多趣味なマスターの趣味の一環だとのこと。
 (114519)

初代~V3あたりはリアルタイムで見ていた世代(マスターは6つ年下でした)なので、なんだか懐かしい気分に。しかし、これは集めましたな。。(これは3軍だそうで、自宅にはもっとお宝がごろごろとのこと)

マスター曰く、脱サラ組ですがカレーだけでは儲からないので、弘法の日は東寺で梅干しを販売しているのが本業ですわ、とかどこまで本当なのか不明なネタが。いやはや小一時間ほどでしたが、カレー店でここまで和めるとは思いませんでした。 辛い物好き限定ですが、怖いもの見たさでぜひどうぞ! (遅い時間は手品を見せてくれるらしい、って、何屋よ?)

Spice 32 祇園店 クチコミでの評判

Spice 32 祇園店 店舗情報

店名:Spice 32 祇園店
住所:京都市東山区八坂新地富永町132 おかるビルB1 
営業時間:11:00~15:00 18:00~翌2:00 
定休日:木曜日 / 毎月21日休
TEL:075-541-0623
13 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

祇園での〆ラーメンと言えばココ!背脂たっぷり「ミヤタヌードル」【花見小路】

祇園での〆ラーメンと言えばココ!背脂たっぷり「ミヤタヌードル」【花見小路】

多くの飲食店がひしめく激戦区、祇園エリア。美味しいご飯やお酒を楽しんだあとは、〆がほしくなりますよね。今回ご紹介するのは、お昼から深夜4時まで営業しているミヤタヌードルさんです。
映画にでてきそうないにしえ喫茶★トースト Meets カレー★「菊しんコーヒー」【東山安井】

映画にでてきそうないにしえ喫茶★トースト Meets カレー★「菊しんコーヒー」【東山安井】

生活感ある景色に馴染む古き良き純喫茶。最近発信されたSNSや紙面にはレモントーストでお馴染み。 こちらも良いですが【バタートースト×カレー】の組み合わせはつけ新定番にしたい喫茶味覚の感動体験。そしてそのお供のサイフォンコーヒー。さぁ、つけパン浪漫を求め出かけましょう。
知る人ぞ知る祇園の名喫茶|きらめきのレトロ純喫茶*ラテン【祇園四条】

知る人ぞ知る祇園の名喫茶|きらめきのレトロ純喫茶*ラテン【祇園四条】

和モダンなカフェや喫茶店が軒を連ねる祇園界隈。白亜の扉の先に広がる豪華絢爛、煌びやかなステンドグラスに青の世界。非日常て異空間へ貴方をナビゲートします。
【京都モーニングめぐり】老舗珈琲店仕込みの正統派!7時からオープンで朝カレーもあり〼「やまもと喫茶」

【京都モーニングめぐり】老舗珈琲店仕込みの正統派!7時からオープンで朝カレーもあり〼「やまもと喫茶」

祇園白川にもほど近い場所にある正統派喫茶店。朝7時から営業していて、メニューバリエーションも豊富。朝活観光の合間にモーニングをいただきました。
【京都ランチめぐり】祇園の京町家でしっぽり京風中華!意外とリーズナブルで穴場☆広東料理「翠雲苑」

【京都ランチめぐり】祇園の京町家でしっぽり京風中華!意外とリーズナブルで穴場☆広東料理「翠雲苑」

祇園花見小路から少し西へ。古い佇まいの京町家の広東料理のお店。創業も古く、京風中華の流れを汲む、あっさりとした食べやすい味わい。ランチでお邪魔しました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。