2017年8月16日 更新

【京都元田中】ガッツリ塊肉好きさん必見!行列必至の人気とんかつ店はビフカツも旨し☆「おくだ」

元田中にある安くて美味くてボリューム満点のお店。ランチ時には行列になることしばしばで、雑誌にもよく掲載され、近所の学生やサラリーマンにも超人気。

地元民御用達風の町の食事処的風情

 (90696)

周辺には京都大学、叡電元田中駅。いかにも年季の入った地元民御用達のようなお店の雰囲気。でも、昼時になると行列をつくる風景をよく目にします。雑誌にもよく取り上げられるお店。
 (90697)

ボリューム満点のフライもの中心とした定食が評判。この日はとにかく腹ペコで、お腹いっぱいに肉メニューをガッツリ食べたい!ということで、こちらに。なので、こちらの客層といえば、いかにもガッツリと食べそうな男子学生やサラリーマンなど、とにかく大食漢の方に人気。
 (90698)

 (90701)

店内はL字型カウンターと小上がりの座敷テーブル2つ。テレビもあったりで、町の食堂といった和む雰囲気。
 (90700)

ご飯もこだわりあり。
 (90711)

フライものの定食中心。安いものだと700円台から一番高いもので1350円。さらにライス大盛り無料というのがうれしい。育ち盛りでガッツリ食べたい学生さんにはピッタリ。
 (90712)

丼ものも。隣に座ってた方がたまたま上カツ丼をご飯大盛りで食べていましたが、トンカツとご飯の量に圧倒されるほどで、それでも830円という価格設定に驚愕(笑)

で、今回はビーフかつ定食1350円と友人はジャンボロースかつ定食1230円を注文。このお店では高額商品です(笑)
 (90702)

ほどなくして、まずは私のビーフかつ定食。いかにも食欲をそそるビーフかつ。ご飯、味噌汁、たくわんが付きます。
 (90703)

けっこう大きなサイズ。ビーフかつにはデミグラスソースがかかっています。ポテトサラダ、千切りキャベツ、そして練がらし。
 (90704)

かつはほどよい厚さ。
 (90705)

で、さっそく食べてみます。関西、こと京都では昔トンカツよりビフカツがポピュラーで、よく肉屋でテイクアウト用に揚げてくれるカツとしてはビフカツがデフォ。最近では美味しい豚肉も流通するようになり、トンカツ食べることの方が増えましたが。なんだか、そんな昔ながらの雰囲気のビフカツを思い出すような。最近の、ちょっと中レアでワサビ醤油で食べる、みたいなのじゃなくて。
 (90706)

ポテトサラダ、自家製みたいなんですが、リンゴが入ってるのがちょっとうれしかったり。家庭的な雰囲気もあって。
 (90707)

ビーフかつを食べつつ千切りキャベツで口の中を中和しつつ、さらにご飯ワシワシ食べて、と繰り返す。途中、練がらしをつけたり。カツにからし、いいですよね~
 (90708)

こちらは友人チョイスのジャンボロースカツ。以前食べたことありますが、安定のボリューム感。
 (90709)

同じようにデミグラスソースがかかってますが、この分厚さ。さらにご飯大盛りにしてたので、かなり満腹だったみたいです(笑)

今日はガッツリ食べるぞー!て気構えの日には、すぐ思い浮かぶお店。コスパもよくお財布に優しいお店。

おくだ へのツイート

詳細情報

■店舗名
おくだ
■住所
京都府京都市左京区田中里ノ前町55
■電話番号
075-722-0965
■営業時間
11:30~14:00
17:00~22:00
■定休日
火曜日
■禁煙・喫煙
全面喫煙可
■駐車場
無(南側、京都中央信用金庫裏にコインパーキングがあります。)
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事

今注目の記事