2019年2月12日 更新

【保存版】酷暑の京都はこれで乗り切れ!今食べたいオススメの冷たい和モノ麺!!【厳選4店】【まとめ】

おおきに~豆はなどす☆残暑キビシイ京都。夏バテ気味の今こそ冷たい麺が食べたくなりまます。そんな中、厳選するオススメの冷たい和モノ麺をご紹介します。

京の奥座敷・貴船で食べる絶品流しそうめん「ひろ文」

 (50962)

 (50963)

京都の避暑地として名高い貴船エリア。その涼しさは京都市内中心部より10℃低いんだとか。その中でも川床料理の名店「ひろ文」は手軽に川床と流しそうめんを楽しめる人気店。このロケーションで食べる流しそうめんは、何度訪れても満足度高し!

ひろ文 への口コミ

行列してでも食べたい絶品すだちそば「手打ちそば 花もも」

 (51023)

 (51024)

京都御所南側に位置し、こだわりの手打ちそばが食べられる人気店。中でも、夏限定のすだちそばは、その涼やかな見た目とすだちの爽やかな風味が効いて、さっぱりといただける絶品そば。これを求めて行列ができることもしばしば。

手打ちそば花もも への口コミ

いつも行列人気店!薬味たっぷり!!「おめん 銀閣寺本店」

 (51028)

 (51029)

銀閣寺界隈でいつも行列をつくる人気ぶり。外国人観光客にも好まれるワールドワイドなうどん。夏場は季節感あふれる野菜を使った薬味たっぷりな冷しおめんがオススメ。さっぱりとのどごしいい冷しうどん。

おめん銀閣寺本店 への口コミ

舞芸妓さんも通う祇園の名物冷しカレーうどん「おかる」

 (51033)

 (51035)

暑い季節にアツアツのカレーうどんを食べて、あえて汗をかくというのもアリですが、さすが祇園の名物カレーうどんの名店。白塗りの舞芸妓さんに配慮したかのような、夏場限定冷しカレーうどん。基本のうどん出汁もしっかり効いて、牛肉もたっぷりとトッピングされたリッチなカレーうどん。涼しくいただけるのは化粧崩れを気にする女子にもありがたい(笑)

おかる への口コミ

いかがでしたか?まだまだ残暑きびしい京都。夏を乗り切るには、こんな冷し系和モノ麺が必須ですね!ぜひご賞味あれ。

ヨ~イヤサ~♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな