2017年5月5日 更新

京の奥座敷へ涼を求めて!京都随一の避暑地・貴船で楽しむ川床名物流しそうめん!!京料理「ひろ文」

季節の風物詩。夏の京都名物といえば、鴨川の納涼床と貴船の川床は2大巨頭。この時期の風情ある京都の楽しみ方のひとつ。

5月から開始!川床の流しそうめん

貴船の川床のはじまりは、鴨川より新しく大正時代から。暑さしのぎに茶店が、川へ床机を置いたことがはじまり。今のように料理を楽しむ形式はまだなく、川に足をつけて涼むための場所でした。叡山電鉄の開通とともに、貴船を訪れる人も増加し、川床を出すお店も徐々に増えていったという経緯。
 (35807)

まあ、まだ気が早いようにも思いますが(笑)
5月といえど、日中は真夏日の暑さの日もありますから、このチョイスもありでしょう。ここ貴船の川床の気温は京都市内より約10℃近く低く、まさしく京の避暑地。なので、この時期の夜だと逆に肌寒いくらい(笑)

そして、皆涼を求め平日でも、ここひろ文は行列ができるほどの人気スポット。
 (35814)

最近では外国人観光客がとりわけ多く、どこで調べてこんなところまで!と思えるほど、夏の京都の楽しみ方を心得てるみたいで(笑)
まあ、この風情ある川床は万国共通で楽しめるスポットということになりますね。

ここで余談ですが、よく鴨川の納涼床と貴船の川床を混同される方がいますが、鴨川では「床(ゆか)」または「納涼床」、貴船では「川床(かわどこ)」とそれぞれで呼び方を意識的に分けています。なので、地元民はとりわけその呼び方の違いにうるさく、KBS京都では言い間違いでNGにされるほど(笑)ご注意を。

マイナスイオンに癒されます~♪

 (35810)

 (35811)

川のせせらぎとともに、涼やかなマイナスイオンシャワー。もうこれ以上素晴らしいロケーションがあろうか?と。こんな涼の楽しみ方を思いついた人に感謝したいほど。
 (35813)

新緑もよく映えます~

流しそうめん待ちの間に

 (35815)

セッティングまでに少し待たされる間に、座敷に腰掛けつつこんな風に足を川に浸す。
ちめたい!これ真夏ならサイコー!!
あ、ただしちゃんと足ふき用タオル持参してくださいね(笑)
36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京の奥座敷】貴船で釜飯やお蕎麦をリーズナブルに!夏季は川床もあり!「京貴船 伝兵衛(でんべ)」

【京の奥座敷】貴船で釜飯やお蕎麦をリーズナブルに!夏季は川床もあり!「京貴船 伝兵衛(でんべ)」

京都の奥座敷・貴船でリーズナブルにお食事が頂ける「京貴船 伝兵衛(でんべ)」です。おそばと釜めしが美味しいお店で、夏季には川床席もあります。
京都の奥座敷・川床で有名な貴船初の日帰り温泉!大自然に抱かれる☆貴船温泉 水源の森 「天山之湯」

京都の奥座敷・川床で有名な貴船初の日帰り温泉!大自然に抱かれる☆貴船温泉 水源の森 「天山之湯」

2014年に貴船にオープンした、まだ新しめの日帰り温泉。四季を感じる露天風呂もあり、森林浴や川のせせらぎも体感できるロケーション。そして、ひっそりとした佇まいで穴場。
憧れの"貴船の川床"をお手軽に体験できちゃう「流しそうめん ひろ文」 

憧れの"貴船の川床"をお手軽に体験できちゃう「流しそうめん ひろ文」 

少し敷居の高い"貴船の川床"ですが、気軽に体験できる「流しそうめん ひろ文」を紹介しちゃいます。川床の期間は5月~9月いっぱいなので絶対に行ってくださいね!
貴船 初夏は自然の中でのんびりと「貴船散策」がオススメ!【まとめ】

貴船 初夏は自然の中でのんびりと「貴船散策」がオススメ!【まとめ】

京都の奥座櫛「貴船」も川床のシーズンを迎えました。鴨川では川床を「かわゆか」と呼びますが、貴船では「かわどこ」と呼びます。
初夏の艶やかに光り輝く特別なひととき!「貴船神社の新緑ライトアップ」

初夏の艶やかに光り輝く特別なひととき!「貴船神社の新緑ライトアップ」

初夏を迎え青もみじが美しい貴船神社では期間限定で新緑ライトアップが行われています。生命力あふれる新緑の夜の表情をお届けます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな