2017年8月11日 更新

京都ラーメンの老舗!本家に引けを取らないこだわりの一杯「第一旭 槙島店」

京都ラーメンの老舗チェーン店「第一旭」。今回は宇治にある槙島店を紹介します。こちらも地元に長く愛されてきた人気店です。

京都ラーメンの老舗「第一旭」

 (89661)

京都の老舗ラーメンチェーン店「第一旭」。伏見寄りの宇治にある槙島店です。第一旭と言えば、京都駅のたかばしにある店舗が本家、ほかにフランチャイズなどあったのですが、色々とあり、分家したり、たかばしラーメンにわかれたり。
ただ、こちらの槙島店は元フランチャイズ店で2011年にリニューアルされ、古くから地元のお客さんに愛されてきて不動の人気ラーメン店です。
 (89662)

店舗は24線沿いのロードサイドにあり、大型の駐車場も完備。
カウンター席もありますが、ボックスタイプのテーブル席がメインで、ファミリーやグループでも使いやすい仕様になっています。
 (89663)

メニューはこちら。
基本となるラーメンは6種類。第一旭の王道ラーメンはスペシャル、デラックスはバラ肉の厚切りチャーシュー、角煮のようなチャーシューがのったターローなどなど。
どれも美味しそう。学生さんにはうれしい学割ラーメンもあります。
 (89665)

サイドメニューはこちら。ラーメンのお供として、はずせない焼飯ももちろんあります。
焼豚、唐揚げ、餃子など、ビールもすすむ鉄板のラインアップです。
 (89666)

卓上調味料はこちら。
ラーメンに欠かせないニンニク、辛味噌もバッチリ!
嬉しいのが無料の大根キムチ。
 (89669)

無料の大根キムチを小皿にうつし、ポリポリと食べながらラーメンの出来上がりを待ちます。
さほど辛くなく、漬物のようにアッサリしているのが特徴で食べやすいです。

変わらないこだわりの味

 (89671)

王道のスペシャルラーメン(680円)を肉増しで頂きました。
もちろん無料なのでねぎは大盛りで。
ねぎたっぷりのラーメンのこの絵面がたまりません!
 (89676)

美しく透き通った醬油豚骨清湯スープ。丁寧な仕事ぶりがスープから伺えます。
醬油のコクも感じることができ、旨味と歴史が詰まったスープです。

毎日飲んで飽きの来ない味わいです。
 (89672)

肉増しにしているので、たっぷりチャーシューがのっています。
150円のプラスで、これだけのチャーシューがのっているので肉増しにした方が絶対お得。
派手さはありませんが、アッサリしていて味わい深い変わらない美味しさのチャーシューです。
 (89674)

麺は中ト杉本製麺所さんの中細ストレート麺を使っています。
少し柔らかい歯ごたえでツルツルと食べやすく、老若男女に好かれる麺です。
もちろんスープとの相性もバツグンで、完成度の高いラーメンだと再確認します。
 (89677)

コクと旨味が詰まったスープに、辛味噌加えると辛味が化学反応を起こし、味に深みが増し、もう1回ギアがあがったように箸がすすむこと間違いなし。
はじめは、こだわりの豚骨醬油清湯スープを、ラストスパートに辛味噌を加えて味の変化を楽しんでください。
京都駅の本家は、連日どの時間でも大盛況ですが、勝るととも劣らない美味しい第一旭のラーメンが食べることができますよ。
ロードサイドで通し営業と使い勝手もいいので、ぜひ寄ってみてください。

第一旭 槙島店 クチコミ情報

第一旭 槙島店 店舗情報

17 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事

今注目の記事