2017年12月31日 更新

その美味しさはあんみつ界のプリマドンナ*ほっこりあんみつ*「みつばち」【出町柳甘味処】

出町柳で人気のあんみつ屋さん「みつばち」。拘り尽くしの傑作あんみつ、その美味しさはあんみつ会のプリマドンナ。

あんみつ界のプリマドンナ

 (85489)

出町柳駅より河原町通りを南下していくと左手に可愛らしい立て看板が見えてきます。
人気のあんみつ屋さん「みつばち」。
 (104068)

 (85491)

入り口のろうけつ染めの暖簾に、土壁、ユニークな油絵、メニューや座布団に使われている和布など
この界隈ならではのならではの芸術をぎゅっと一纏めにしたような魅力を感じます。
ガラスの机に映る木々の緑が愛しいそんな素朴な空気感です。
食べログ (104066)

店内は相席の大きな机とテーブル席が三つのミニマムなスペース。
via 食べログ
メニュー

メニュー

あんみつメニューは大きく二つ。
トッピングもありオリジナリティをつけてボリュームアップも可能。
via 食べログ
バニラクリームあをみつ ¥750

バニラクリームあをみつ ¥750

バニラクリームあんみつをチョイス。
天草をじっくり煮込んだ寒天、きな粉がけバニラクリーム、ふっくら小豆に白玉、
オレンジの真ん丸杏がちょこんと。
もっちり白玉と杏がよいアクセント。
 (109876)

甘味と酸味のバランスがよく、
とくにきなこを纏ったアイスがスーパーテイスティ。
総じて手作りのやさしい味わいの滲み出たあんみつという感じ。
これはあんみつ界のプリマドンナですね。

ふっくら小豆を使用した豆かんなど、他にも魅了的なメニューもあり。
ほっこり心温まるおもてなしに人気があるのも頷けるの甘味処でした。

みつばち クチコミでの評判

みつばち 店舗情報

店舗名:みつばち
住所:京都府京都市上京区河原町今出川下ル梶井町448-60
電話番号:075-213-2144
営業時間:11:00~18:00(L.O.17:45)※売り切れ次第、早仕舞いする場合あり
定休日:日曜、月曜
駐車場:無
禁煙・喫煙:完全禁煙
関連サイト:http://aquadina.com/kyoto/spot/5306/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都かき氷めぐり】数量限定のあんず氷は濃厚!最後まで絶品!!年イチで必食☆甘味処「みつばち」

【京都かき氷めぐり】数量限定のあんず氷は濃厚!最後まで絶品!!年イチで必食☆甘味処「みつばち」

河原町今出川にある人気の甘味処。通常は手づくりあんみつが自慢のお店ですが、夏は特にかき氷が絶品。中でも期間限定のあんず氷は一度食べたら必ずリピーターになる美味しさ。早くも梅雨明け前に食べてきました。
【京都和菓子めぐり】秋の味覚・栗メニューも登場!老舗銘菓とらやの極上菓寮☆「虎屋菓寮 京都一条店 」

【京都和菓子めぐり】秋の味覚・栗メニューも登場!老舗銘菓とらやの極上菓寮☆「虎屋菓寮 京都一条店 」

創業は室町時代後期で京都発祥。『とらやの羊羹』は、もはや銘菓の代名詞。御所西にあるとらやの菓寮へ、秋の味覚・栗を使ったメニューが続々登場。
銀閣寺エリア必食和スイーツ|あっさり、ほっくり至福の豆かん*㐂み家(きみや)【銀閣寺】

銀閣寺エリア必食和スイーツ|あっさり、ほっくり至福の豆かん*㐂み家(きみや)【銀閣寺】

一粒一粒ふっくら、ホクホク小豆にクリーミーなバニラアイス。透明感のある寒天とのマリアージュは感動的な美味しさです。
大満足ケーキとくつろぎログハウス空間「セカンドハウス出町店」【京都カフェ】

大満足ケーキとくつろぎログハウス空間「セカンドハウス出町店」【京都カフェ】

大きなケーキと独創的なパスタのお店として京都市内で確固たる地位に君臨した皆様お馴染みのセカンドハウス。 セカンドハウス出町柳よりその歴史は始まりました。
微睡みのカフェ★出町柳の実力派パティスリー★ル・シュクリエ (Le Sucrier)【出町柳】

微睡みのカフェ★出町柳の実力派パティスリー★ル・シュクリエ (Le Sucrier)【出町柳】

出町柳商店街の外れにある実力派パティスリー。シャビーなヴィンテージテイストの空間に華やかなルームアクセサリーを散りばめたしっとり落ち着く空間でこだわりのスイーツを召し上がれ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen