2019年3月31日 更新

【2019京都桜情報】全国的にも知名度急上昇!2大河川の狭間の絶景桜トンネル☆「背割堤(せわりてい)」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は京都府八幡市にある宇治川・木津川の2大河川隔てる桜トンネル。全国的にも知られるようになり人気スポット。3月31日時点の様子。

京都2大河川の雄大な景色を彩る桜トンネル

 (148600)

京都府八幡市にある背割堤地区。まだ桜見ごろには少し早いだろうな、と思いつつ、近年注目の桜スポットへやってきました。

京都2大河川、木津川、宇治川に架かる御幸橋上から。こちらは木津川沿い。若干ピンク色の桜並木が望めます。
 (148601)

さらに中洲を越えて、こちらは宇治川沿いから。
こんな風に河川二つの間にある中洲にできた桜並木。河川沿いにはサイクルロードも整備されていて、自転車乗りの方にとっても春は絶景のサイクルコースとして知られ、この日も多くの方が自転車で来られていました。
 (148603)

地元民情報によると、最近になってから運行するようになった花見船。
 (148604)

宇治川沿いに停泊中。雄大な景色が船上から見物できるんでしょうね。
 (148602)

木津川沿いではブルーシートで場所取りする方も。
 (148605)

こんな具合に桜のトンネルが約1.4㎞続きます。
 (148606)

まだ3分咲きといったところ。満開は今週末あたりですかね。よく晴れてはいましたが、川沿いで風もあり肌寒い日でした。
 (148607)

川沿いには露店も立ち並び、温かいフードもあり。
 (148608)

中には、地元淀産の産直野菜を格安で販売する露店も。
 (148609)

露店の定番メニューは一通りそろっている様子。手ぶらでも、お花見グッズは完備されてる様子。
 (148611)

御幸橋、中洲地点にある公園施設『さくらであい館』。その展望塔から背割堤の桜並木が一望できます。

普段は無料で展望塔に上れますが、この桜シーズンは有料。
 (148612)

普段ならロードバイク用の駐輪バーですが、この時期は使用できません。背割堤地区に駐輪場が設置されています。
 (148610)

そして、桜シーズン期間はこんなルールもありますので、ご注意を。お花見観光のご参考にしてください。

背割堤 へのツイート

詳細情報

名称:さくらであい館 
住所:京都府八幡市八幡在応寺先
電話番号:06-6994-0006(淀川河川公園管理センター)
開館時間:9:00~17:00
HP: https://www.yodogawa-park.go.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers