2019年2月12日 更新

【保存版】ねぎ入れ放題に大歓喜!緑で埋め尽くす幸せ☆京都オススメのラーメン店【厳選4店】

おおきに~豆はなどす☆京都には伝統野菜、九条ねぎをはじめ、基本青ねぎ文化圏。うどんそばはもちろん、すき焼きやお好み焼きにも入れたり。そして、もちろんラーメンにも。今回は、ねぎ好きにはたまらない、ねぎ入れ放題のラーメン店をまとめてみました。

こってり系不思議なオリエンタルムード「一丁」

 (80014)

 (80007)

 (80010)

 (80012)

舞鶴にある人気ラーメン店。一瞬、エスニック料理を食べに来たのか?と錯覚する店内。オリエンタルな雰囲気。といっても、ラーメンは至ってオーソドックスな豚骨醤油系。こってり具合も万人受けする安定の美味しさ。そして、もちろんねぎはうれしい入れ放題。家族連れにもサービスよく最適。

深夜族御用達の京都老舗!ネギ入れ放題文化のパイオニア「ラーメン横綱」

 (80021)

 (80022)

 (80023)

京都ラーメン界では老舗の域のチェーン店。そして、ねぎ入れ放題システムのパイオニア的お店でもあり。深夜族にはうれしい翌朝5時まで営業。飲んだ帰りや深夜勤務あけの客でにぎわう。そして、もちろんねぎは入れ放題。

京都ラーメン界の幻の有名老舗店!昭和テイスト香る「名門」

 (80029)

 (80031)

 (80030)

山科にある、京都ラーメン界では幻的お店。京都でチェーン展開しているラーメン店の中でも古株。昭和風情をそのまま真空パックしたような店内はどこか懐かしい雰囲気。根強いファンも多く、懐かしいとんこつ醤油味のラーメン。ねぎ以外にキムチも入れ放題で、それも昔から変わらないスタイル。

今や全国規模の名店! 背脂醤油ラーメン 大人気「魁力屋 」

 (80001)

 (80002)

 (80004)

北白川にある、全国的に知名度があり、京都ラーメン界の中で背脂醤油ラーメンといえばココ!といえるほど不動の位置づけになったラーメンチェーン店の本店。こちらはねぎ以外にたくわんも食べ放題。
いかがでしたか?いずれのお店も青ねぎ好きにはたまらないラーメン店。たっぷり食べられる満足感はひとしお。ですが、入れ放題だからといって、大量のねぎをスープと一緒に残すのはNG!まったくもって、ねぎ愛が感じられない行為。ですので、全て残さず食べられる量でお楽しみくださいね。

ヨ~イヤサ~♪
22 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな