2018年2月28日 更新

「真栄多商店」①新商品フルーツサンド ②2/24開催 1周年イベント”立ち呑み真栄多”のご紹介

以前から何度かご紹介しているフルーツショップ「真栄多(まえだ)商店」。新登場のフルーツサンドと、先日開催された1周年記念イベント”立ち呑み真栄多”での様子をご紹介します。

果物屋の本気のフルーツサンド

 (116756)

中央市場で競り人を務める、ご主人セレクトの果物がおいしいと評判の真栄多商店。

お店を切り盛りされるのは主に奥様。
美人で気さくで、誰からも愛されるお人柄です。

そんな奥様は「フルーツコフレ」と呼ばれる飾り切りの名手でもあり、
そのフォトジェニックさは以前にもご紹介した通り。
https://kyotopi.jp/articles/5hcyr

この1年の間で、たくさんのメディアで紹介されました。
 (116757)

これまでもフルーツたっぷりのドリンクなど、フルーツコフレ以外にも
新たな商品を販売されていましたが、このほどフルーツサンドがお目見え。

フルーツはもちろんですが、ホイップも良質でおいしいもの、そして全体の印象を左右する食パンは、ふんわり柔らかでもっちりタイプ。

本当は開店当初から販売する予定でしたが、納得いくものに仕上がるまで1年かかったそう。

特に食パン選びに難航したそうで、あれこれ試すも、イメージするものになかなか出会えなかったそうです。

それほどまでに想いの詰まったフルーツサンドは、すべてのバランスが絶妙で絶品。
最近はフルーツサンドブームですが、その中でもかなりのクォリティだと思います。
 (116758)

フルーツサンドは現在不定期販売で、販売時はSNSで告知されます。

すでに評判で、予約で完売の時もあるそうなので、気になる方はマメなチェックと予約や取り置きをどうぞ。

お店こだわりのフルーツサンド、ぜひご賞味ください!

果物屋でまさかの立ち呑みイベント!

 (116673)

2/1に1周年を迎えたのにあわわせ、1周年記念イベントとして「立ち呑み真栄多」が開催されました。
ここからはその時の様子をお伝えします。
 (116674)

ご夫婦ともお酒が好きで、いつかはやりたいと思っていたという立ち呑み。
今回1周年のイベントとして、念願叶って開催できたそうです。

普段色とりどりのフルーツが置かれている棚は、この時はオシャレな立ち呑みカウンターに変身!

自慢のフルーツがサービス!市場直送の刺身も用意

 (116676)

 (116677)

檜の香りにそそられる、ロゴ入り枡で提供される久保田などおいしい日本酒に、
アテはサービスで用意されたフレッシュ &ドライフルーツ。
 (116675)

 (116681)

そのほかご主人が市場から仕入れた本マグロに丸漬の漬物に、お手製の具沢山豚汁。
もう全部おいしくて、至福とはまさにこの事!
 (116678)

夕方に到着したらまさかの一番乗りで、しょっぱなからぐいぐい日本酒いただきました。
明るいうちから旨い酒かっくらう幸福感ったら!笑
 (116723)

最近オシャレ居酒屋で話題になっている「サウザ ファームサワー」も用意されていました。
このお酒は、テキーラベースのサウザブルーとフルーツや野菜を合わせた新しいサワーだそうで
導入するお店が増えているんだそう。

真栄多さんらしく、フレッシュでカラフルでおいしいフルーツが入れられ、とてもおいしそう
日本酒のチェイサー代わりに飲んでいる人もいらっしゃいましたよ 笑

立ち呑みはこの時だけのイベントなのに、クオリティー高いものを投入されていて驚きでした。

人が集まる、笑顔に包まれる果物屋

 (116680)

徐々に集まりだしたお客様は、ファンの方ご近所の方など老若男女さまざま。
中には折りたたみ椅子持参で、手慣れた感じでくつろぐ方も。

お酒が入っているから余計ですが、皆さん一様に愉快な方ばかりで
自由に楽しい時間を過ごしていました。
 (116679)

「立ち呑み真栄多」は周年イベントで定期開催の予定はありませんが、評判が良かった事や、
何よりご夫婦が楽しまれていたので、もしかしたらまた開催されるかも?
その一報を楽しみに待ちたいと思います。
 (116682)

開店当初から利用していますが、いつも気持ちのよいサービスをしてくださるご夫婦。
儲けなアカンけどお客さんに喜んでほしい、というサービス精神にいつも心打たれます。

どうせ買うなら、人柄や雰囲気のいいお店で…と考えるのが心情。
普通に買うのとは比べ物にならない、格段においしい果物が手に入る事はもちろんですが、
ご夫婦の人柄が好きで真栄多さんで買うねん…という人も多いと思います。

いつまでも人情にあふれた、皆に愛されるお店でありますように。
今後ますますのご発展をお祈りしています。

SHOP DATA

住所:京都市下京区朱雀北ノ口町41-3
電話:075-321-6213
営業時間:10:00〜18:00
定休日:水曜日・日曜日・祝日(臨時休業あり)
アクセス:京都市バス 七条千本バス停 下車すぐ

Facebook:https://www.facebook.com/maeda.fruit/
Instagram:https://www.instagram.com/maedashoten/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都中央卸売市場スグ】驚きのクオリティとコスパの海鮮ランチ!とくにトロは間違いない!!「魚問屋ととや」

【京都中央卸売市場スグ】驚きのクオリティとコスパの海鮮ランチ!とくにトロは間違いない!!「魚問屋ととや」

京都中央卸売市場スグ。いろんな友人からいい!いい!とウワサには聞いてた寿司、海鮮料理のお店。ちょうどランチ時に通りかかり、行ってきました。
中央市場すぐ隣!鮮度がよくお値打ちランチが人気の繁盛店!「魚問屋ととや」

中央市場すぐ隣!鮮度がよくお値打ちランチが人気の繁盛店!「魚問屋ととや」

人気の梅小路エリア、中央市場すぐの「魚問屋ととや」のランチに行ってきました!
京都市中央市場内 鮮度が違う!レアな限定ネタも!「京・朱雀 すし市場」【回転すし】

京都市中央市場内 鮮度が違う!レアな限定ネタも!「京・朱雀 すし市場」【回転すし】

京都水族館や平成28年春開業予定の鉄道博物館、新駅など話題にわく梅小路。同じ梅小路にある中央市場に入ってすぐのところに、回転すし屋さんがあるのはご存知でしたか?
京都では珍しいエグ辛 刀削麺と火鍋「四季蜀宴 (シキショクエン) 」

京都では珍しいエグ辛 刀削麺と火鍋「四季蜀宴 (シキショクエン) 」

丹波口近く御前通花屋敷下がったとこにある刀削麺と火鍋のお店「四季蜀宴 (シキショクエン) 」でランチなり。
【京都マニアック通り】平安京の大動脈・朱雀大路があった南北を走る通り☆「千本通」前編

【京都マニアック通り】平安京の大動脈・朱雀大路があった南北を走る通り☆「千本通」前編

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は市内南北を走る古い歴史ある通り。そして、かつて平安京の中央道・朱雀大路をも含んだ通り。北から南の端まで意外と長距離の千本通をめぐってきました。その前編。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス