2018年3月12日 更新

伏見駅近く「ラーメンたぬき屋」2周年を迎えてますます人気店に!【まぜそば】

ラーメン激戦区となりつつある伏見駅周辺の人気店「ラーメン たぬき屋」さんです。人気も高まりすっかり伏見ラーメンでのお馴染みのお店になってきました。

ラーメン激戦区になりつつある伏見

ぼくの記憶が確かだと、店主は「大中」「頑固麺」からの独立だったと思います。
先日、2周年を迎えてすっかり人気店の仲間入りしさすがといった印象です。
 (52010)

24号線を北から来ると、近鉄の高架がありますので、
24号線に沿って進まず、そのまま高架をくぐってすぐのところにお店があります。

こちらがお店の外観です。オープンして間もないのころの写真なのでお祝いのお花があります。
 (52013)

店名の由来です。ふむふむ、こういうのはこだわりを感じるので好きです。

店内はカウンターのみ、9席の構成です。最近では外に行列ができることもあります。
 (52012)

駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。

王道からガッツリ系のラーメンまで

 (15385)

王道の中華そばから、濃厚な熟成豚骨、まぜそばと好みを選ばないラインナップ。また通常メニュー以外にも、時々限定メニューをしているので見逃せません。

まぜそば 400g

 (52006)

最近400gの麺を平気で食べてしまう自分が怖いです(笑)

タレがしっかり絡んだ太麺、分厚いチャーシュー、たっぷりニンニク、ジャンキーさたっぷりのビジュアルです。たまりません!
 (52007)

もっちもちの極太麺は、食べ応え満点です。麺自体がスープをすっていないため、結構もりもりと食べれちゃいます(笑)

汁なし担々麺 (限定)

 (15392)

少しし珍しい汁なしの担々麺。ネギが多めでビジュアル的にいいですね。辛みはプラスできるみたいです。
 (15393)

よーく混ぜて極太麺をモリモリ頂きます。ほど良い辛さが食欲をそそります。ナッツとネギ、もやしが箸休めになってバランスも抜群です。

味噌白湯まぜそば (限定)

 (15399)

味のしっかりついたチャーシュはいつ通りの柔らかさ。味噌風味の効いた白湯スープは優しめの仕上がり。粉チーズもかかっており、コクがプラスされています。
 (15400)

安定の極太麺はわしわし食べられます。 まぜそばよりジャンク加減は低めですが、コクがある濃厚でクセになる味です。

カレーまぜそば(限定)

 (52002)

ひき肉カレーとゴロゴロチャーシューがのったジャンキーなまぜそばです。
カレーの旨味とコクが混ざりあい抜群に美味しいです。
 (52003)

麺はやっぱり極太麺とワシワシと。カレーの存在感に負けない強さを感じます。

チャーハン

 (52004)

ラーメンとのセットメニューなのに、一人前ありますので、その点ご注意ください(笑)
 (52005)

パラパラと美味しいチャーハン、チューシューからも旨味がよくでています。
ボリューム満点のセットにしたい方は、ぜひどうぞー!
やっぱり個人的に極太麺がわしわしと美味しいまぜそば系がオススメです。ただ好みを選ばないラインナップで女性のお客さんも多めです。

伏見駅界隈がらラーメンで盛り上がってくれてうれしいです。もっと美味しいラーメン屋さんが増えてくれるのを切望しています(笑)

ラーメンたぬき屋 クチコミ情報

ラーメンたぬき屋 店舗情報

■ 店名
ラーメンたぬき屋
■ 住所
京都市伏見区深草泓ノ壺町11-9
■ 営業時間
11:30~14:30/18:00~21:00
■ 定休日
木曜日、第1日曜
■ 店舗FBページ
https://www.facebook.com/RamenTanukiya/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン