2017年8月23日 更新

宮津駅前・安くて美味い!新鮮魚介を楽しめる大衆食堂「富田屋(とんだや)」

週末は宮津駅前に行列ができるほど、ここの定食は大人気。夜は居酒屋使いもでき、なんと宿泊施設もあるという驚きの大衆食堂!宮津へ行ったら外せません。

新鮮魚介を堪能

 (19671)

結構雑多に見えますが、これがいいんです。おばちゃんたちが忙しそうに動き回っています。手前にあるのは天かす。
宮津の駅前にある大衆食堂。目の前の宮津湾で水揚げされた新鮮な魚介類を中心に、その日のおすすめメニューが人気。刺し身はイカやサザエ、トリ貝にカンパチ、タイなど約20種類もあり、値段は仕入れ値によって変動する。定食メニューも豊富で、特に『刺し身定食』は5種以上の刺し身がついてとってもお得。お手頃価格で味わえる日本海の旬の味。
 (19661)

カンパチ煮はこの厚み!これだけでお酒がいくらでも進んでしまうほど、味付けも甘過ぎず辛過ぎず。ご飯ももちろん進みます。
 (19664)

刺身定食はこのボリュームで1080円!
 (19666)

もちろんカニもあります!カニ鍋3800円!

定食も酒の肴も。

 (19668)

宮津カマボコのいたわさは250円。これもかなりの厚み。
 (19670)

親子丼486円!

このお値段を見よ

 (19673)

これは定食メニューです。一番高くても1080円!
 (19674)

夜は基本ボードに書かれたメニューがオススメ。魚介メニューがズラリと並びます!圧巻のラインナップ。サンマ200円!?

宿泊するともれなく富田屋の食事がついてくる

 (19676)

食堂とは別の入り口になります。一泊二食付き5000円(税別)。
食事は富田屋の夕食、向かいのコーヒーショップの朝食。
民宿を想像すると雰囲気は近いです。畳部屋に布団、浴衣、歯ブラシが置いてある。テレビ有り、という感じ。食堂でさんざんたらふく飲んだり食べたりして、後は寝るだけ、だったら全然いいかも!

富田屋へのクチコミ

富田屋 店舗情報

夜、ひとりでお酒を片手に蟹で一杯やっているおひとり様がちらほらいて、宮津らしさを感じます。ぜひ、天橋立まで行くならここは忘れずに寄りましょう。
■富田屋(とんだや)
・TEL:0772-22-0015
・所在地:京都府宮津市字鶴賀2066-56
・交通:北近畿タンゴ鉄道「JR宮津駅」駅前
・営業時間:11:00~23:00(ランチ営業、夜10時以降入店可)
・定休日:月曜
21 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ナナグルメ ナナグルメ

オススメの記事