2018年9月11日 更新

美味しいイタリア料理も楽しめるワインバー「りゅうちゃん」【四条烏丸】

四条烏丸からもほど近い西洞院綾小路にある「わいんばー りゅうちゃん」なり。ワインだけではなく、美味しいイタリア料理も楽しめます。

料理もしっかり美味しいワインバー

 (132656)

京都市内を旨い飯と酒を求めて日々うろうろしている我々ですが、我々が行くお店で、レジの横に置いてあるショップカードの中で一枚、あるワインバーのカードにちょくちょく目に留まる。お店の名前は「わいんばーりゅうちゃん」というキャッチー、且つふざけた名前(スマヌ)。 気になったので呑み友に知っていますか?と聞いてみたら、料理もしっかり食べられるイタリアンバル的なお店で好きですよ!と教えてもらい、行ってみよう!ということに。
場所は西洞院通綾小路下ル。四条烏丸から西に向け堀川通側にかなり移動した、あまり観光客が近寄らない場所。
 (132657)

カウンター席が6席、4人掛けテーブルが1、全10席というミニマルな、でも清潔で目が行き届いた店内。開店3年目です、とメガネのマスター。御覧のように1人で営業されているのに異常にメニューが多いバーなのですが、パスタがこれだけリストアップされている上に、前菜・メインまで入れると楽々40種類超という豊富さ。流石に全ての写真は出せないので、ぜひ現場で確認してくだされ。
シェフは京都の人気イタリアンご出身で、「イタリアン居酒屋みたいな感じですね~」とのこと。 本日一軒目でお腹が減っていたので、アテっぽいものにパスタは食べるよね?と先ず数点注文。
 (132658)

で、とりあえず泡!ということで仏産 Blanquette de Limoux Brut 2016のグラスから。¥900なり。なんだかフルーツ系フレーバーでフレッシュで若干甘口系で呑みやすいのだ。呑みながら4種類ほどを注文。
 (132659)

あればどのお店でもほぼ確実に食べるポテトサラダ。こちらはアンチョビ風味で¥400なり。のっけからちゃんとしております!
 (132660)

今日のお勧めは?とお願いした香川産真鯛のカルパッチョは¥880なり。いやー、お安いですな。柑橘系のソースがポイントでさっぱりと頂ける趣向。
 (132661)

で、白グラスにスイッチ。右手は私注文独産リースリングで、Selbach Incline Dry Rieslingなる、いやーこれこそリースリング!な、するすると喉に滑り落ちる感のある滑らかなグラス¥800なり。左はギリシャのマケドニア産でKir-Yianni Paranga Whiteなる一本。こちらもなんだか非常に上等な感じで良いものでした。
 (132662)

自家製豚のリエット クロスティーニは¥500なり。若干厚切りにしたバゲットを焼いて乾燥させて、バリバリの食感を引き出し、そこにとろける豚脂が犯罪的に旨いリエットを塗りつけて!という趣向。塩加減もちょうどいい感じで旨い~。
 (132663)

このようなお料理もあります。水牛モッツアレラと卵のオーブン焼は¥900なり。軽いトマトスープに野菜類とキノコ、生卵にモッツアレラを入れてぐつぐつアツアツで!という趣向。相方が超気に入ったようで、気が付いたら無くなっておりました汗汗
 (132664)

更にグラスワインを追加。右手は伊トスカーナのビオロゼ、Poggiotondo Toscana Rosato Organicなり。サンジョヴェーゼ100%で、香りは甘ーく、呑むと結構しっかり辛口な¥900なり。左手は珍しいルーマニアの赤。Vine in Flames Pinot Noirなる一本ですが、これも滑らかで非常に美味しい。超コスパ良好です。どこぞで見つけたら買おう~。
 (132665)

実はこれを食べに来た!な手打ちパスタ。ワインバーで自家製の手打ち麺があるというのがそもそも変なのですが、自家製のむっちり系タリアテッレに絡むのはトマトと玉ねぎ、それにしっかり燻製香があるベーコンのソース。そう、かなり正統派なアマトリチャーナなのだ。これが¥1200なのですから笑っちゃいますなあ。超ウマでした。
 (132669)

もう少し呑みたかったので、お料理を追加。こちらは豚の洋風角煮 リンゴのバルサミコ酢のソースで¥900なり。これまたソースでバゲットが一本食えそうな甘円やかさ&スパイスのエキゾチックな味わい。イケております。
 (132666)

最後に赤グラス。右手は伊プーリアのLeone de Castris "Il Medaglione" Negroamaroなり。グラス¥700ですが、ちょくちょくイタリアンでお見掛けするボトルですな。果実感しっかりでCP良好。相方はスペイン産Partidas de la Granja La Social Riojaを。6杯取りくらいのようで我々がたまたま出ていたボトル6本中、3本を空にして差し替えで出てきた一本。
 (132667)

で、フロマージュミテスさんのチーズをちみちみ食べつつ、まったり。大満足の1時間30分ほど。基本1人で回されているバーなので、本来、こんなに料理を食う奴が来るのか?なのですが、空いている時間帯を狙えば可能ですな。 更にバーなのにチャージ無しでどうも税込み価格表示という有りえない設定のようで以上で¥13000割れでした。
お料理が豊富なので、ぜひ空いている早めの時間を狙って(なんと15:00オープン)ぜひ、どうぞ。ご馳走様でした、また来ます!
 (132668)

帰りがけに撮ってきたりゅうちゃんにあったショップカード。見た記憶があるカードがずらり。京都の飲食業界(特にイタリアン)はなんだか仲良しのお店が多そうですな。
 
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【内緒にしておきたい】フレンチのエッセンスを感じる創作イタリアン「レストラン ヒダマリーノ」

【内緒にしておきたい】フレンチのエッセンスを感じる創作イタリアン「レストラン ヒダマリーノ」

四条烏丸からすぐの創作料理系イタリアン「レストラン ヒダマリーノ」。2015年10月オープンの比較的新しいレストランです。
東洞院綾小路 生パスタと京野菜「パスタコレクションバル道月neo」【生パスタ】

東洞院綾小路 生パスタと京野菜「パスタコレクションバル道月neo」【生パスタ】

京都市役所近くにあった町家イタリアン「パスタコレクションハウス道月」が東洞院綾小路を下がった場所に移転、「パスタコレクションバル道月neo」としてリニューアルオープンされています。
【豪快】肉料理と薪窯のナポリピッツァが自慢!「ピッツェリア エ バール ラ ヴォーチェ」

【豪快】肉料理と薪窯のナポリピッツァが自慢!「ピッツェリア エ バール ラ ヴォーチェ」

イタリアン気分だったので熱々ピッツアでも食べようと、チョイスしたお店が四条烏丸の「ピッツェリア エ バール ラ ヴォーチェ」。
京都の茶店ランチ|オフィス街の人気喫茶「高木珈琲 烏丸店」でいただく、王道ピラフ☆ 

京都の茶店ランチ|オフィス街の人気喫茶「高木珈琲 烏丸店」でいただく、王道ピラフ☆ 

モーニング、ヨル高木とご紹介してきた四条烏丸近くの高木珈琲。今回はランチの時間におじゃましてきました!
四条烏丸で昼酒と蕎麦|ランチセットの種類も豊富「蕎麦處 笹屋」

四条烏丸で昼酒と蕎麦|ランチセットの種類も豊富「蕎麦處 笹屋」

昼酒蕎麦用に良いお店!で思いついて、やってきた蕎麦處 笹屋なり。四条烏丸と便利な場所なので、また来ると思います!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。