2016年4月30日 更新

太秦*本格的ヴィーガンカフェ誕生!ランチもカフェもOKな「Yin-Yang flower cafe(インヤン・フラワー・カフェ)」【開店】

太秦・帷子ノ辻からも歩いていける立地に、本格的ヴィーガンカフェがニューオープン!早速訪問してきました

この界隈では数少ない、本格派ヴィーガンカフェ

 (31260)

 (31261)

インヤン・フラワー・カフェは

食材の安全と、食養生を考えるお店です。

毎日食べるものが私たちの体を作っています。

無農薬あるいは有機農産物を使っています。

添加物と遺伝子組換食品も排除しています。

放射性物質についても気をつけています。

旬の食材を丸ごと使う、シンプルでやさしいお味です。
嵐電帷子ノ辻駅からほど近い、住宅街にオープンしたこちら。
和な店構えなのはもともとお寿司屋さんの店舗だったからだそうですが、このあたりではあまり見かけない徹底的にヴィーガンにこだわったお店です。

住宅街でわかりにくいところにあるのにもかかわらず、ヴィーガンに目ざといベジタリアン?な外国人が来られていて、おいしそうに食事されていました。

小さなお店ですが豊富なメニュー

 (31262)

当店は兵庫県三田市で生まれました。
丹波の井上農園さん、篠山ののりたま農園さんの有機野菜や
近畿一円の有機米を使わせていただいております。
産地が変更になっても西日本で、できるだけ生産者の顔の見える材料を仕入れるようにしています。
安全でおいしいものを作ってくださっている生産者を「買い支える」努力をします。

肉、卵、牛乳、魚介など動物性のものは使いません。
 (31263)

天井まで伸びた木が印象的なこちら。カウンターのみの小さなお店で、店主さんがお一人で切り盛りされています。
こちらの前に兵庫県三田でお店をされていたそうですが、もともと京都の方という事もあり、今回京都で出店をされたとか。
 (31265)

メニューはヴィーガン定食などフード系とオーガニックコーヒーなどカフェメニューも。
ちょうどランチ時に訪問だったので、ヴィーガン定食を注文しました。

フードは他にカレーやおむすびセット、それからテイクアウトのお弁当も1つからOKだそうです。

手の込んだヴィーガン定食!

 (31267)

 (31268)

 (31269)

25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都カフェめぐり】老舗有名珈琲専門店の支店!フワフワフレンチトーストはテッパン☆「スマート珈琲店」

【京都カフェめぐり】老舗有名珈琲専門店の支店!フワフワフレンチトーストはテッパン☆「スマート珈琲店」

寺町三条に本店を構える老舗珈琲専門店「スマート珈琲」。改築工事のため、しばらく休業中のため、太秦にある支店へ。こちらの人気メニューのひとつ、フレンチトーストを食べてきました。
3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

新店オープンラッシュの右京区・嵯峨小学校エリア。3月にオープンした「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」は、嵐嵯峨山では珍しいベジタブル・マクロビ料理が味わえるお店です。
京都・太秦に新しい銭湯カフェ「ハシゴカフェ」地域の憩いの場をリノベーション☆【オープン】

京都・太秦に新しい銭湯カフェ「ハシゴカフェ」地域の憩いの場をリノベーション☆【オープン】

「さらさ西陣」や「嵯峨野湯」など、京都には有名な銭湯リノベーションカフェがありますが、ここ太秦にもオープン!☆こちらは決してお洒落過ぎず、地域の方も和める癒し空間に仕上がってます♪
熱々がうれしいスキレットモーニング!地元民御用達の穴場カフェ「スクーナーCafe 」【京都太秦】

熱々がうれしいスキレットモーニング!地元民御用達の穴場カフェ「スクーナーCafe 」【京都太秦】

朝から明るい雰囲気で地元民に愛されるカフェ。以前来たことがあり、久々にあの熱々モーニングが食べたいな、と。
太秦「とりそば ささ」で鶏の旨味が存分に味わえる「とりそば」に舌鼓【中華麺】

太秦「とりそば ささ」で鶏の旨味が存分に味わえる「とりそば」に舌鼓【中華麺】

太秦の住宅街にひっそりと佇む和なお店。実は鎌倉で長年愛されたお店で、8月に移転オープンされたばかり。こちらでいただける、鶏ベースの中華麺が絶品なのでご紹介いたします。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス