2018年2月1日 更新

童話の中に出てきそうな町の洋食屋さん☆「プラムクリーク」【千本二条】

 京都には長年営まれてきた洋食屋さんがたくさんあります。こちらのプラムクリークさんもそのひとつ。前を通る度に気になっていてやっと訪問できました!

童話の中に出てきそうな町の洋食屋

 (111520)

二条駅からは千本通りを北へ歩いて5分ほど。千本旧二条バス停すぐ、可愛らしい建物と看板みると童話に出てきそうな雰囲気のお店です(*´-`)
 (111522)

店内はオープンキッチンのカウンター席と、その後ろにテーブル席がならんでいて、20席ほどかな。町の洋食屋さんといえばこの感じ。
 (112663)

 自家栽培のお野菜を中心に使われています。楽しみ♪ 
こうゆうご家族で経営されてるお店の味は、やっぱりどこか家庭的でほっこりした感じを想像してしまいますね。
 (111521)

 (112672)

黒板ボードもやはり町の洋食屋さんあるある。こちらは店内のいたるところに色んなメニューが書かれた黒板ボードがあり、こうゆう感じ、なんかいいです。好きです♪

日替わりランチセットいただきます!

 (111528)

 サワラのフライとチキンカツセット(サラダ、お味噌汁付き) 900円
ひとつひとつはそんなにボリュームはなくごはんも少なめなので、女性にはうれしいちょうどよいランチセットです。
 (111529)

 サラダにはビーツのドレッシング、チキンカツにはデミグラス、サワラフライにはタルタルソースとそれぞれにかかってるソースが手作りの味。全てに愛情こもってますね、ほんと。付け合わせのケチャップマヨがけマカロニがこれまた何気に美味しい!
 (111533)

 チキンはあっさりしていて衣も厚すぎないのでもたれることなく、とっても食べやすかったです!
ボリューム重視のいつも行ってる洋食屋さんと違って、じっくりゆっくり味わいながらいただく、やさしい洋食屋さんでした。夜はワインに合うアラカルトなどもあり、ご家族でわいわい夕食、カップルでゆっくりディナー、女子会にもおすすめのお店です◎
 ランチは他にもハンバーグやエビフライ、クリームコロッケなどけっこう選べる種類ありましたので、次回はそちらもいただいてみようと思います♪ヽ(´▽`)/

プラムクリーク クチコミでの評判

プラムクリーク 詳細情報

名称
プラムクリーク
住所
京都府京都市上京区千本通り二条下ル
営業時間
11:30~14:00/17:00~21:00
定休日
水曜・第2木曜
ここにgooglemapを貼るなければ消す
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

日本の美味しい食材を巧みに取り入れた伊+仏+日本の洋食堂「リストランテ野呂」@二条駅

日本の美味しい食材を巧みに取り入れた伊+仏+日本の洋食堂「リストランテ野呂」@二条駅

場所はJR二条駅から御池通を東に8分、リストランテ野呂でランチ。リストランテですがオシャレイタリア洋食堂ようなメニュー編成なり。
こぼれ寿司が名物!職人が握るお手軽寿司店!ランチは780円から「本家さんきゅう 京都二条店 」

こぼれ寿司が名物!職人が握るお手軽寿司店!ランチは780円から「本家さんきゅう 京都二条店 」

二条駅すぐの複合型商業施設 BiVi二条の1階にある寿司店「本家さんきゅう 京都二条店 」です。職人が握る本格寿司がお手軽に頂ける上に、通し営業で使いやすく重宝します。
【京都洋食めぐり】冬場の名物メニューカキフライはボリューム満点!地元密着のデイリー洋食「おおさかや」

【京都洋食めぐり】冬場の名物メニューカキフライはボリューム満点!地元密着のデイリー洋食「おおさかや」

やっと行けました(笑)千本北大路にある地元密着型の洋食店。とくに冬場のカキフライはこちらの名物メニュー。SNSでもよく話題にのぼる人気店。
【京都ランチめぐり】ディープエリア・西陣の激シブ老舗お好み焼き店!昔懐かしい昭和レトロ感☆「吾妻軒」

【京都ランチめぐり】ディープエリア・西陣の激シブ老舗お好み焼き店!昔懐かしい昭和レトロ感☆「吾妻軒」

ディープエリア西陣。千本一条通りにある見るからに古い店構えのお好み焼き店。中に入ると、これまた昭和レトロで、昔懐かしい雰囲気のお好み焼きが食べられるお店。ランチで利用しました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

omikan omikan