2020年4月22日 更新

【京都ニュース】京の老舗酒造が消毒用アルコールを増産!新型コロナ対策に「宝酒造」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は京の酒処・伏見に本社構える老舗酒造メーカー。現在国の要請を受けて、全国的に品薄の消毒用アルコール増産で応え、新型コロナウイルス感染予防に貢献。

江戸時代創業の老舗酒造メーカー

 (182992)

伏見区。京の酒処として知られ、酒蔵が立ち並ぶ場所。
そんな中にある、京都の酒造メーカーの中でも最大手の一つの「宝酒造」。その本社が伏見にあり、周辺には工場も立ち並びます。
 (182993)

主に、清酒、みりん、焼酎などを製造販売し、中でも焼酎においては国内シェアトップクラス。それを裏付けるかのように、伏見の酒造メーカーの中ではかなり大きな工場を構えています。
 (182994)

 (182995)

宝酒造やタカラバイオなどを傘下に持つ持株会社・宝ホールディングス。宝酒造の本社所在地は伏見区ですが、宝ホールディングス本社事務所は下京区四条烏丸にあります。

 (182997)

地元スーパーのお酒コーナーの焼酎の棚には、もちろん宝酒造の品が並びます。中でも主力商品である「純」を筆頭に各種あり、さらに缶チューハイ販売の先駆けでもあり。
 (183010)

個人的にお世話になっているのが本みりん。
 (182999)

で、地元民にもなじみ深い酒造メーカーですが、このほど厚生労働省の要請をうけ、新型コロナウイルス感染予防用の消毒液原料である工業用アルコール(エタノール)の増産を開始。

酒類、酒類調味料のほか、もともと酒類用・工業用アルコール(エタノール)の製造・販売を行っていましたが、全国的に需要がひっ迫する中、特定発酵アルコールを供給予定。厚生労働省を通じて医療機関・高齢者施設等に供給予定。

さらにあまり知られていませんが、同系列会社のタカラバイオはバイオ関連会社で、今話題のPCRや遺伝子関連試薬も販売。さらに大阪大学が進める新型コロナウイルスDNAワクチン開発でも協力。

新型コロナウイルス感染の早期終息を願うとともに、地元企業がその感染防止に貢献していることを認識し、応援したいですね。

宝酒造 へのツイート

基本情報

名称:宝酒造株式会社
住所:京都市伏見区竹中町609番地
13 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事