2020年9月14日 更新

同志社大学前、夜もにぎわう繁盛店!鶏豚骨ポタージュの魅惑スープ「麺屋愛都」

今回は上京区、同志社大学今出川キャンパス前にあるラーメン店「麺屋愛都」、昼時はもちろん夜食としても学生たちに人気。

遅い時間帯でも大繁盛の人気ラーメン店

 (173799)

上京区、地下鉄今出川駅地上。創立1875年、大学設置1920年の古い歴史を持つ同志社大学今出川キャンパスがあります。
 (173798)

その向かいにあるラーメン店「麺屋愛都」
この日、他の店でちょい飲みした帰り、〆にラーメンでも、とこちらへ。昼間よく学生が出入りし、人気店であることはわかりつつ、初訪問。
 (173800)

京都の会社が運営し、以前祇園にもお店があったようですが、その後こちら同志社前に2年前オープン。
 (173809)

まずお店に入って券売機で好みのラーメンを選び席キープ。わりと奥行きある店内で、手前にカウンター席、壁側にテーブル席がならびます。

この時、週末の夜10時過ぎ頃という比較的遅い時間帯でしたが、けっこう席が埋まりにぎやか。遅めの夕食なのか、学生らしき若い方ばかり。それをワンオペでこなされていて、それにも驚きでした(笑)まあ、その後、もう一人店員の方が来られてましたが。
 (173801)

で、友人は味玉ラーメン850円を注文。私のはここには網羅されていない限定メニュー、カレーラーメン850円を注文。ちょっと変化球チョイス。
 (173802)

卓上にはお箸があり、さらに味変調味料が充実。ホワイト&ブラックペッパーやガーリックパウダーなどありました。

鶏豚骨ポタージュの魅惑スープ

 (173803)

まずは友人の味玉ラーメン。大きな海苔と半熟の味玉に九条ネギ、ボリューミーな炙りチャーシュー、そして鶏豚骨スープに黒めの特製ダレ。
 (173804)

そして、私の注文したカレーラーメン。カレー色したスープにたっぷりの九条ネギ、中央に卵の黄身。
 (173805)

おそらく、私のカレーラーメンのスープも同じベースのスープだろうと思い、友人の味玉ラーメンのスープを味見。

まとわりつくようなこってりとした味わいながら、すっきり。博多豚骨ラーメンのスープにも似たような。天一より、もう少しさっぱりさせたような。そんな味わいで、万人が好みそうなスープ。
 (173806)

そして、私のカレーラーメン。スープには程よくホットなカレー味。ちょうどこの鶏豚骨スープと調和します。どちらかが偏ってる感じでもないバランスの良さ。特製ダレの醤油感がさらに味をなじませてくれます。
 (173807)

黄身にも絡めつつ麺を。ストレートの中太麺。スルスルと喉ごしよく、ちょうどこのスープにも合い食べ易く、〆ラーメンとしてはそこそこ満腹になれるボリューム感。

学生さんたちはこれにプラス唐揚げなど、オプション付でガッツリ夜食にされてましたが。さらに食べきれず残しても持ち帰りを促すPOPもあり。通し営業で、わりと不規則に学校へ出入りする学生にとって、強い味方的お店なんでしょうね。

ヨ~イヤサ~♪

詳細情報

店名:麺屋愛都
住所:京都市上京区御所八幡町115-13
電話番号:075-406-1756
営業時間:11:00~23:00
定休日:不定休
公式サイト:http://www.kkaiai.com/service/aito.html
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな