2018年12月7日 更新

超斬新★本店限定のフライドポテトパフェ『からふね屋珈琲』【河原町三条】

からふね屋珈琲、本店でしか頂けないスペシャリテといえばのおもしろ系パフェ。定期的に食べたくなる斬新な味わいはもはや革命児(笑)

ゆったりとした店内

 (116024)

三条通りにある京都発祥の老舗喫茶からふねや本店。一面のショーケース、一歩中に入ればミュージアム並みのワイドなパフェエキシビション。
 (116031)

店内はナチュラルな木目調で統一したニュートラルなカフェスペース。カウンターにはコンセントやUSB付きで機能的は使い勝手。
 (116032)

カップルシートをはいした二階のカウンター。
喫煙席はキッチリセパレートされており煙をきにすることなく、お食事可能です。

見逃せない本店限定パフェ

おもしろ系メニュー

おもしろ系メニュー

おもしろ系は全六種類。
どれをチョイスしても際立つ個性派ビジュアル。
たこ焼きはリアルなたこ焼きではなくなんちゃってなのでノリたいけど、のりきれない、ちょっと自信のない方にオススメ。

最高のミスマッチ感

 (116017)

もりもりポテトフライパフェ¥990
コーンフレーク、チョコアイス、チョコソース、
クッキーアイスあとはフルーツを散りばめた盛りだくさんな装い。
 (116018)

アイスが溶け出すためアイスから食べ始めるのがベスト。
クッキーアイスはさくさく、濃厚。
フルーツもフレッシュで新鮮なもの。
 (116016)

ポテトは揚げたて、熱をもっており、表面は粉砂糖でデコレーション。ワッフルの中にはまさかのアイスクリーム!ポテトはあつあつなのでタイムリミットあり。

魔性のスパイラル

 (116309)

器に見立てたワッフルは、噛むとバターの香ばしい香り。
一度に襲いかかる甘辛、サクふわ、しゃきしゃきの食感。レボリューション&アメイジング★
 (116310)

総じて、こんな感動体験ができるカフェは全国でも稀!からふね屋に行かずして、京都のパフェ事情は語れない!
なぜか定期的に食べたくなる中毒性を持ち合わせた魔性のパフェ。
いつもスマイルになれるハッピーチャージカフェでした。

口コミでの評判

基本情報

店名:からふね屋珈琲 三条本店
住所:京都市中京区河原町通三条下ル大黒町39
電話番号:075-254-8774
営業時間:
9:00~翌1:00(祝前日、金、土)
9:00~23:00(日~木)
定休日:無休
店舗HP: http://karafuneya.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen