2018年12月7日 更新

超斬新★本店限定のフライドポテトパフェ『からふね屋珈琲』【河原町三条】

からふね屋珈琲、本店でしか頂けないスペシャリテといえばのおもしろ系パフェ。定期的に食べたくなる斬新な味わいはもはや革命児(笑)

ゆったりとした店内

 (116024)

三条通りにある京都発祥の老舗喫茶からふねや本店。一面のショーケース、一歩中に入ればミュージアム並みのワイドなパフェエキシビション。
 (116031)

店内はナチュラルな木目調で統一したニュートラルなカフェスペース。カウンターにはコンセントやUSB付きで機能的は使い勝手。
 (116032)

カップルシートをはいした二階のカウンター。
喫煙席はキッチリセパレートされており煙をきにすることなく、お食事可能です。

見逃せない本店限定パフェ

おもしろ系メニュー

おもしろ系メニュー

おもしろ系は全六種類。
どれをチョイスしても際立つ個性派ビジュアル。
たこ焼きはリアルなたこ焼きではなくなんちゃってなのでノリたいけど、のりきれない、ちょっと自信のない方にオススメ。

最高のミスマッチ感

 (116017)

もりもりポテトフライパフェ¥990
コーンフレーク、チョコアイス、チョコソース、
クッキーアイスあとはフルーツを散りばめた盛りだくさんな装い。
 (116018)

アイスが溶け出すためアイスから食べ始めるのがベスト。
クッキーアイスはさくさく、濃厚。
フルーツもフレッシュで新鮮なもの。
 (116016)

ポテトは揚げたて、熱をもっており、表面は粉砂糖でデコレーション。ワッフルの中にはまさかのアイスクリーム!ポテトはあつあつなのでタイムリミットあり。

魔性のスパイラル

 (116309)

器に見立てたワッフルは、噛むとバターの香ばしい香り。
一度に襲いかかる甘辛、サクふわ、しゃきしゃきの食感。レボリューション&アメイジング★
 (116310)

総じて、こんな感動体験ができるカフェは全国でも稀!からふね屋に行かずして、京都のパフェ事情は語れない!
なぜか定期的に食べたくなる中毒性を持ち合わせた魔性のパフェ。
いつもスマイルになれるハッピーチャージカフェでした。

口コミでの評判

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都のヴィジュアル形スイーツと言えば?★ポポロヒロバ【伏見カフェ】

京都のヴィジュアル形スイーツと言えば?★ポポロヒロバ【伏見カフェ】

ドリンク界に新旋風をもたらした「ヴィジュアル系スイーツ」今回ご紹介するコズミックファンタジーはルックスのみならずお味も爽やかファンタジーです。
大満足ケーキとくつろぎログハウス空間「セカンドハウス出町店」【京都カフェ】

大満足ケーキとくつろぎログハウス空間「セカンドハウス出町店」【京都カフェ】

大きなケーキと独創的なパスタのお店として京都市内で確固たる地位に君臨した皆様お馴染みのセカンドハウス。 セカンドハウス出町柳よりその歴史は始まりました。
チョコに溺れる!満足保証!なジャンボサイズパフェ「からふね屋珈琲 本店」【河原町三条】

チョコに溺れる!満足保証!なジャンボサイズパフェ「からふね屋珈琲 本店」【河原町三条】

京都が誇るパフェ界の王様、からふね屋珈琲。豊富すぎるパフェメニューは一種のドリーミングかも知れない★
喧騒から逃れて優雅すぎる珈琲タイム*喫茶葦島(きっさあしじま)【三条河原町】

喧騒から逃れて優雅すぎる珈琲タイム*喫茶葦島(きっさあしじま)【三条河原町】

三条河原町の交差点のビル5階。究極の隠れ家は街中の喧騒からエスケープ、そして紡ぎ出されるリッチネスな珈琲処をご紹介。
秋スイーツの王様☆モンブランフェチ必食★マールブランシュ京都伊勢丹【京都駅カフェ】

秋スイーツの王様☆モンブランフェチ必食★マールブランシュ京都伊勢丹【京都駅カフェ】

秋の代表的なスイーツといえばモンブラン。モンブランに定評のあるマールブランシュのモンブランパフェは必食レベルの珠玉の味わい。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen