2016年2月21日 更新

元田中 カレーうどんが有名な「てんぐ食堂」 親子丼もオススメ!【麺類】

地元民に愛されている、いわゆる「町の食堂」が京都にはたくさんあります。叡電元田中駅のすぐ近くにある、こちらの「てんぐ食堂」もそのひとつ。 

古きよき地元の食堂

 (7458)

 (7460)

 (7461)

店内は常連のみなさまで常にいっぱい、初めて行くとかなりとまどうのでお決まりスタイルを説明しますね笑。まずは入ったら空いてる席に座ります。

相席当たり前なので、おっちゃんおばちゃんが次々に座っていかれるので負けじとお席確保してくださいね。

レジの近くにお茶(冷・温)があるのでセルフで入れます。素晴らしい接客をしてくれる女将さんが注文を聞きにきてくれるので、店内のメニューから注文。ここの名物はカレーうどんです。

種類もたくさんあります。うどんをキーソバに変更も可能。キーソバとは中華そばの麺のことです。通な人は「肉カレー、キーソバで。」との声が。さすがです。

名物はカレーうどん☆

 (7463)

カレーうどん 520円。
おネギと油揚げのみというシンプルな一杯。さらっといただける味わいで、うどんの麺はいわゆる、京うどん。
やわらかく、コシがなく、つるっとしているやつです。この日もほとんどの人がカレーうどん頼まれてました。やわらかうどんが出汁のきいたカレーだしにからまります!
 (7465)

親子丼 600円
丼物もおいしいんです。鶏肉がとってもやわらかい!
 (7467)

そしてこのつゆだく加減にびっくり。食べ終わる頃にはごはんが吸っておじやみたいになりましたが嫌いじゃない笑 年配の方にも食べやすくしてあるのでしょうか。

サイドメニューのいなりもはずせない! 

 (7470)

 (7471)

入口のショーケースにおはぎ、いなり、赤飯が並んでます。うどんやそばのおともにどうぞ。

いなりが安くておいしいのでいつも頼んでしまいます。持ち帰りも可能。お昼過ぎると売り切れてること多いです。長居は無用の「安い・早い・美味い」てんぐ食堂。元田中に来たらぜひ行ってみてください笑

てんぐへのクチコミ

天狗食堂 基本情報

名称
天狗食堂
住所
京都府京都市左京区田中西大久保町
営業時間
10:00~16:00
定休日
火曜日

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

omikan omikan