2019年2月8日 更新

国内外で人気のベーカリー「MAISON KAYSER(メゾンカイザー)」ジェイアール京都伊勢丹にオープン!

どもこんにちは〜西のお店行きまくりのデブ子デラックスです★今回は1/9、ジェイアール京都伊勢丹にオープンしたベーカリー「MAISON KAYSER(メゾンカイザー)」を紹介します。パン大好き京都人にはうれしいオープンで、すでに大人気のお店です。

パリ発人気ベーカリー「MAISON KAYSER」が京都にも!

 (144829)

12月5日、地下1階の食品フロアが増床、リニューアルオープンした「ジェイアール京都伊勢丹」。
先日、同じフロアの「酒のTASHINAMI」をご紹介したばかりですね(記事は下記リンクからどうぞ)。

そのフロアに1月9日、「MAISON KAYSER(メゾンカイザー)」がオープンしました。東京をはじめ全国で人気のあるベーカリーで、関西4店舗目。京都では初出店です。大阪でも大人気で、オープンを待ちわびたファンもたくさんいるのでは?
 (144830)

場所は、JR京都駅の中央改札を出たところにあるエスカレーターで、地下1階に降りた左側。改札側からでも、伊勢丹側からでも入店できます。
ガラス張りで、ガラスの向こうにはおいしそうなパンがたくさん並んでいます。パン好きなら、この時点でもうたまりませんね!
 (144834)

こちらでテイクアウトだけでなく、イートインも可能。しかも8〜22時(物販は21時まで)と朝から営業しているので、モーニング利用ができとても便利です。
入口すぐは物販エリア。種類が多く、どれにしようか迷います。
 (144833)

ですがここは、一番人気のクロワッサンをどうぞ。パリでナンバーワンに選ばれたそうで、間違いないクオリティーですよ。
 (144836)

パン以外にスイーツなどもありますので、おもたせにももってこい。もちろん自宅用にもオススメ!

デパ地下とは思えない広々イートインスペース!

 (144835)

訪問時はイートイン利用をしましたので紹介します。イートインは奥に専用カウンターがあるので、そちらで注文します。物販側ではありませんので気をつけてください。
 (144837)

席数は40席あるそうで、デパ地下とは思えない広さでのんびりできそう。Free Wi-Fiにコンセントもあって、今どきニーズも押さえてます!
 (144838)

イートインメニューも豊富で、ごはんかわりになるもの、スイーツっぽいもの、スープなどさまざま。時間帯問わず同じものが注文できるので、夜でも軽食やスイーツとしていただけます。

ドリンクも種類が多く、アルコールの用意もあります。搾りたてオレンジジュースは、専用機械を使いセルフでオレンジを絞って作るそう。おいしいに違いないですし、できる過程も楽しめそうですね。
 (144839)

私は「トーストエッグベネディクト」を注文しました。デニッシュ生地の食パンに具材がたっぷりで、もうこれだけで満足♡具材もおいしいですが、やっぱりパンが絶品!サクサクもっちりで、少し甘みも感じられ、帰り買って帰りたくなるおいしさでした。モーニングにぴったりですし、軽めのランチや夜ごはんにもよさそうですよ。

一緒に飲んだ自家製レモネードは、しっかりレモンが感じられる味で、苦味を感じるほど。レモン好きに飲んで欲しい味で、これもめっちゃおいしかったです。
 (144840)

せっかくなので、シズル感あふれる画像もどうぞ。笑 玉子の半熟具合が絶妙で、チーズクリームとの相性も抜群でしたよ。

ほかに、メゾンカイザー自慢のクロワッサンを使ったサンドイッチもイチオシ。宇治抹茶小倉あんサンドは、京都限定メニューなので試してみてください。
 (144841)

オープン以来注目を集めているメゾンカイザー。世界で人気なのも納得の、味とクオリティーを感じてくださいね!

SHOP DATA

住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹 地下1階 食料品フロア
電話:075-708-3814
営業時間:ベーカリー・8:00〜21:00/カフェ・8:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日:ビル定休日に準ずる
アクセス:JR京都駅下車すぐ

H.P:http://maisonkayser.co.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/maisonkayser_japon/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス