2018年7月30日 更新

異界へと誘われる千本鳥居と無数の赤い提灯「伏見稲荷大社 宵宮祭・本宮祭」

千本鳥居と赤い提灯、幻想的な風景にSNSでも話題沸騰の「伏見稲荷大社 宵宮祭・本宮祭」。どこを撮ってもどこか異界のような雰囲気のあの場所へ、行ってきました!

数千~1万の提灯が灯る万灯神事(まんとうしんじ)

伏見稲荷大社 本宮祭(もとみやさい)と言えば、赤い千本鳥居と無数の提灯の組み合わせがSNSなどで有名ですね。これは「万灯神事(まんとうしんじ)」と呼ばれる行事で、本宮祭の前夜にある宵宮祭(よいみやさい)から行われます。
 (129453)

さて、やって来ました伏見稲荷大社の本宮祭!
JR稲荷駅前は既に人でいっぱいです。
 (129454)

駅からすぐ、たくさんの提灯が出迎えてくれます。この異次元感!ぞくぞくしますね。
 (129455)

宵宮祭で灯される献納提灯は、数千とも1万とも言われています。圧巻の夜景です。
本宮祭は、毎年土用入りした直後の日曜日、または祝日に行われています。正確な日程については、伏見稲荷大社の公式HPで確認するのをオススメ。
 (129456)

駐車場では盆踊りが行われています。どこかに幽霊が混ざっていてもおかしくない雰囲気。
 (129457)

駐車場から見る提灯と楼門。赤い提灯と夏の闇、引き込まれたら帰って来られなくなりそうです。
 (129458)

楼門です。
京都にはたくさんの有名な寺社があり、祭りも様々ありますが、やはりこの稲荷大社の本宮祭は一線を画す雰囲気。
 (129478)

楼門前のきつね。動き出してもおかしくない。
 (129460)

楼門の大提灯です。どこを撮っても幻想的。
 (129459)

楼門からの景色。これだけの参拝客がいても、どこか非現実的な景色になるのは稲荷大社だからでしょうか。
 (129477)

楼門裏側から
 (129461)

こちらは、外拝殿です。
 (129463)

本殿には参拝客が多数訪れています。
 (129480)

本殿を横から
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都神社めぐり】ワールドワイドに世界を魅了する日本代表の観光スポット☆「伏見稲荷大社」

【京都神社めぐり】ワールドワイドに世界を魅了する日本代表の観光スポット☆「伏見稲荷大社」

常に人気の京都、いや日本随一の観光スポット。千本鳥居でおなじみの国内外問わず観光客でにぎわう神社。今回は本殿界隈をぶらり。
世界中から観光客が押し寄せる伏見稲荷に佇む、まったり喫茶店☆「サムタイムマコ」

世界中から観光客が押し寄せる伏見稲荷に佇む、まったり喫茶店☆「サムタイムマコ」

世界中から観光客が押し寄せる伏見稲荷大社。年がら年中賑わう街の休息地カフェでほっこりモーニング「サムタイムマコ」
伏見稲荷駅の真ん前!耳までさっくりのおススメホットサンド「カノコカフェ」

伏見稲荷駅の真ん前!耳までさっくりのおススメホットサンド「カノコカフェ」

伏見稲荷のシンボルきつねをキャラクターに用いたキュートなカフェ。モーニングより頂ける耳までさっくり焼き上げたホットサンドでお腹も心も満タンです。
伏見稲荷近くの大衆中華!ボリューム満点すぎ定食が人気!「きんちゃん」

伏見稲荷近くの大衆中華!ボリューム満点すぎ定食が人気!「きんちゃん」

伏見稲荷近くの大衆中華店「きんちゃん」、美味しいのはもちろんボリューム満点で、通し営業で使い勝手もよく、オススメですよ^^
【無料公開】夕暮れの「伏見稲荷大社」で幽玄な能の世界観を体感できるイベント【9/8開催】

【無料公開】夕暮れの「伏見稲荷大社」で幽玄な能の世界観を体感できるイベント【9/8開催】

京都有数の観光地「伏見稲荷大社」、夕暮れ時に粋な日本芸能を体感できるイベント「夕暮能 / See the Invisible」が開催されます。無料公開なので気軽に楽しむことができるイベントです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

キョウトピ編集部 キョウトピ編集部