2016年4月16日 更新

嵯峨広沢*新サイドメニュー登場!ラーメンも旨いがサイドもオススメな「らーめん嵐」

らーめん嵐といえば、西を代表する人気ラーメン店。このほど新しくサイドメニューが登場したとの事で味わってまいりました!

 (28832)

 (28765)

 (28758)

いつ訪問してもキレイにされている店内。気持ちよく食事ができてうれしいです。
 (28760)

安定の塩とんこつらーめん

 (28768)

 (28759)

嵐のらーめんが好きでよくお邪魔しますが、辛さがウリの「鬼」シリーズより、ベーシックな塩とんこつの「嵐らーめん」が好みです。
麺の硬さ・味の濃さ・香味油の量が選べますが、「かため」「こいめ」「ふつう」がワタシ的デフォルト(笑)。
味付けたまごやしば漬け増しを追加する事もありますが、基本はそのままの事が多いです。
…とこんな感じで、皆さんそれぞれカスタムして注文されています。
 (28769)

味変は、胡麻と特製一味とにんにくがワタシ的デフォ(笑)。
時々後半にオリジナル酢を入れる事もあって、さっぱりする感じが結構好み。
 (28761)

 (28762)

 (28766)

しば漬けや水菜など個性的で斬新かつ、ラーメンと相性のいい具材もいい感じ。
薄めで食べやすく、でもジューシーなチャーシューもおいしい。

そして硬めが合うと感じる細麺がワタシ的にはかなり好みで、つるつるいただけます。
なもんでつい「替え玉」も注文(笑)。
替え玉は一時「バリカタ」ブームでしたが、最近は「かため」で落ち着いております。

満を持して?登場、自慢の唐揚げ「嵐(らん)から」

 (28756)

そんな嵐ですが、3月末頃より夜限定で新メニュー「嵐から」が登場。
シンプルな塩からあげという事で早速いただいてみました。
 (28763)

画像ではわかりにくいのですが、よくある一口サイズではなく手のひら弱ぐらいの大きさで結構ボリュームがあります。
いいかしわを使っておられるのでしょう、柔らかくジューシーで、かしわの味わいが口いっぱいに広がってめっちゃおいしい!
カリカリさっくり揚がっているので、1つがボリューミーでもしつこい感じがないのもうれしいです。
今回3つの方を注文しましたが、5つなら立派なおかずにもなりそう!
 (28764)

以前より夜はキムチやチャーシューなどの一品はあったのですが、呑みながらくつろぐお客さんのために新たなサイドメニューとして用意されたそうです。

きさくな店主さんご夫婦と語らいながら呑んで食べる常連さんも多いこちら。
そんな常連さんの心をグッとつかむサイドメニューではないでしょうか?
気になる方、ぜひ注文してみてください。

らーめん嵐 on Instagram

らーめん嵐 店舗情報

住所:京都市右京区嵯峨広沢南野町12-2
電話・075-881-9551
営業時間:
11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
18:00~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日:月曜日・第3日曜日
アクセス:
市バス広沢御所ノ内町バス停 徒歩約3分
嵐電車折神社駅 徒歩約15分
駐車場あり(東側に3台分)

食べログ:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26017027/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス