2016年2月9日 更新

嵯峨*ココでしか味わえない!柚子シリーズが絶品の「嵯峨漬物 やまじょう」の漬物【土産】

京都土産と言えば必ず出てくる「お漬物」。お店も非常に多く、大手から家族経営のこじんまりしたお店まで実にさまざま。 そしてしば漬けは◯◯、千枚漬けは△△…とみなさんご贔屓なお店をそれぞれお持ちではないでしょうか。

有名どころやおいしいお店は沢山ありますが、今回は嵯峨にお店を構える、柚子シリーズが絶品のお漬物屋をご紹介いたします。

嵯峨漬物 やまじょう

 (8612)

JR嵯峨嵐山駅を北に5分ほど進んだところにあるこちら。
昭和39年創業で、創業当初から嵯峨の地元野菜を中心に季節野菜を使い、手切り、手作りを信条に、そして素材の風味を活かすため塩分控えめにするなど…日々こだわって作っておられます。
一部取扱店はあるものの直営店舗はこちらのみ。店舗ならではのラインナップに物欲そそられます(笑)

オススメは柚子たっぷりの「柚子香香」

 (8615)

ガラス張りの明るい店内に入ると、そこには数多くの漬物達。季節によってラインナップは異なりますが、浅漬類から深漬、梅干しまで豊富に並んでいてどれもおいしそうなのですが、中でもイチオシなのは、こちらオリジナルの「柚子香香」というシリーズ。
 (8617)

 (8618)

水尾産の柚子がふんだんに使われており、口に入れると柚子の酸味や香りがふわっと広がりめちゃくちゃおいしい。柚子ならではの軽い苦味も感じられますが、さっぱりだけどまろやかで優しくとても食べやすい味に仕上がっています。
他の漬物屋でも柚子を使ったものは多く見受けられますが、柚子香香ほど柚子を感じるものはないんじゃない?って思うぐらい。柚子好きさんも納得できる味だと個人的には思います!

冬ならではの「柚子香香」シリーズ

 (8621)

 (8622)

「丸ごと柚子」はその名の通り、丸ごと柚子を使ったお漬物。中は大根のお漬物なのですが、くりぬかれた柚子の中にお漬物ぎっしり!柚子香香シリーズにも大根のはありますが、皮に包まれ密閉されるからでしょうか。それ以上に柚子の香りや味が濃厚でめっちゃ旨!私はかなりの柚子好きなのですが、これは最強じゃなかろうかと思います!

自宅用はもちろん、見た目かわいいし目を引きますので、進物用でも喜ばれそう。店舗はこちらだけですが地方発送はしていただけますし、お中元・お歳暮時期にはセット販売もされています。
私もよく進物に利用していますが、ほぼもれなくおいしいと喜んでいただいていて、安心してお贈りする事ができていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

試食も自由にできます!

25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都温泉めぐり】嵐山スグの人気天然温泉!夏らしい仕掛け充実!!外国人観光客にも人気☆「さがの温泉 天山の湯」

【京都温泉めぐり】嵐山スグの人気天然温泉!夏らしい仕掛け充実!!外国人観光客にも人気☆「さがの温泉 天山の湯」

嵐山にもほど近い日帰り温泉施設。地下から湧き出る源泉は、京都では珍しいナトリウムカルシウム塩化物泉。最近では世界最大の旅行コミュニティ・トリップアドバイザーでも好評価で外国人観光客にも人気。
【京都発酵食品めぐり】自家製発酵スイーツも人気!レアな食品も並ぶ発酵ワールド☆発酵食堂カモシカ「発酵マルシェ」

【京都発酵食品めぐり】自家製発酵スイーツも人気!レアな食品も並ぶ発酵ワールド☆発酵食堂カモシカ「発酵マルシェ」

JR嵯峨嵐山駅からスグの場所にある、発酵食品づくしな料理が楽しめる「発酵食堂カモシカ」。自家製発酵食品はもとより、全国から選りすぐりの発酵食品が並ぶマルシェが食堂のすぐそばに。
【京都珍スポット】薄毛でお悩みの方必拝!日本唯一の髪にまつわるパワースポット神社☆「御髪(みかみ)神社」

【京都珍スポット】薄毛でお悩みの方必拝!日本唯一の髪にまつわるパワースポット神社☆「御髪(みかみ)神社」

嵯峨嵐山にある珍神社。日本唯一の髪の神社。薄毛や髪で悩む参拝者が後を絶たたず、テレビや雑誌でも珍スポットとして取り上げられることもしばしば。早朝嵐山散策中に参拝してみました。
"より優しくマイルドに"リニューアル☆嵯峨・嵐山エリアの貴重なコーヒースタンド「SARUT COFFEE (サルーコーヒー)」

"より優しくマイルドに"リニューアル☆嵯峨・嵐山エリアの貴重なコーヒースタンド「SARUT COFFEE (サルーコーヒー)」

嵯峨・嵐山エリアでは貴重な自家焙煎珈琲のお店「SARUT COFFEE (サルーコーヒー)」さん☆コーヒー一本勝負を貫いて硬派なイメージのお店ですが、今回のリニューアルではより居心地よく過ごせる空間になりました☆
3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

新店オープンラッシュの右京区・嵯峨小学校エリア。3月にオープンした「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」は、嵐嵯峨山では珍しいベジタブル・マクロビ料理が味わえるお店です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス