2021年4月14日 更新

【河原町〜三条東編】京都おすすめコーヒー店☆まいまい京都コーヒーツアー

全国でも有数のコーヒー激戦区である京都☆コロナ禍にあっても老舗や有名店も健在で、新しいお店も増え続けています☆まいまい京都のコーヒーツアーに同行しておすすめのコーヒー店をリサーチしました☆

【珈琲・三条東編】トラベリングコーヒー牧野さんと絶品珈琲屋めぐり

 (203565)

京都ミニツアー「まいまい京都」は、京都の住民がガイドを務め、京都人にもあまり知られていないマニアックで奥深いところを紹介する人気のミニツアー。

中でも人気の高いトラベリングコーヒーの牧野さんガイドによるコーヒー飲み歩きツアー。
今回は河原町周辺から三条東大路にかけてのおすすめコーヒー店を巡ります。

普通に巡るだけでは聞けない裏話やまいまいツアーならではの特典など、密着・同行してご紹介します。
 (204377)

1軒目 Traveling Coffee(トラベリングコーヒー)

 (204379)

まずは牧野さんのお膝元である、木屋町の”立誠ガーデンヒューリック京都”内の「Traveling Coffee(トラベリングコーヒー)」さんからスタート。

オリジナルのブレンドを含め、常時5-6種類の豆を用意し、最新のトレンドを聞いたり実際に飲んでみたり出来るのが大きな特徴となっています。

今はとにかく新しいタイプの豆が次々と出て来ていますから、新しい情報を逃さず楽しみたい人にとってはピッタリのお店です。
 (203566)

この日はあいにくの雨。
店舗隣のヒューリックホールのホワイエを使って、お話を聞きながらコーヒーを淹れていただきました。
 (204380)

 (204381)

この講習会と化した雰囲気は場所によるんでしょうね(笑)
これはこれで面白いです。
 (204382)

トラベリングコーヒー牧野さんと南場さん。
必ずこのお二人どちらかがいらっしゃって、責任持ってコーヒーを提供してもらいます。
当たり前のようで実はすごい事。
そしてこちら、定休日無いんです。

Traveling Coffee(トラベリングコーヒー) 基本情報

■店舗名    Traveling Coffee(トラベリングコーヒー)

■住所     京都市中京区備前島町310-2  立誠ガーデンヒューリック京都内

■営業時間   11:00〜17:00

■定休日    なし (施設都合により不定休あり)

■詳細ページ  https://www.facebook.com/kyototravelingcoffee/

2軒目 Direct Coffee Kyoto(ディレクトコーヒーキョウト)

 (204429)

2軒目へ向かって木屋町から蛸薬師を西へ。
コーヒーのレクチャーだけでなく、京都の街案内も面白いのです。
 (204431)

 (204432)

2軒目はこちら「Direct Coffee Kyoto(ディレクトコーヒーキョウト)」さん。

2020年1月オープンのお店。
東京のロースター”GLITCH COFFEE(グリッチコーヒー)」の豆を使い、オーナーバリスタの西尾逸平さんはJBC(ジャパン バリスタ チャンピオンシップ)の公認ジャッジの資格を持つ方。

オープンして1年経った今は、コーヒー屋さんにしては本格的過ぎる焼き菓子のクオリティと可愛いらしいビジュアルが話題になっているお店です。
人気のお菓子は早い時間に行かないと売り切れ必至なんですよね。
 (204433)

西尾さんはJBCの大会審査員もされている方ですから、もちろんバリスタとしてのプレゼンテーションのスキルも抜群な訳です。

今大流行りの「アナエロビックファーメンテーション(嫌気性発酵)」の豆の説明も、チーズや納豆などを例に出し、好まれるフレーバーの方向性と、逆に腐敗の方向とのコントロールの難しさなど、一歩進んだ分かりやすく興味深いお話が印象的でした。
 (204434)

 (204435)

 (204436)

 (204454)

コーヒーと一緒にいただいたのは「ブルッティ・マ・ブォーニ」というイタリアの伝統菓子。

”見た目は悪いけど旨い”という意味だそうです。
アーモンドとピスタチオの食感が面白いメレンゲ菓子でした。
 (204437)

 (204438)

 (204482)

Direct Coffee Kyoto(ディレクトコーヒーキョウト) 基本情報

■店舗名    Direct Coffee Kyoto(ディレクトコーヒーキョウト)

■住所     京都市中京区八百屋町106-2

■営業時間   11:00〜18:00

■定休日    不定休

■詳細ページ  https://www.instagram.com/directcoffee_kyoto/

3軒目 TRIBUTE COFFEE(トリビュートコーヒー)

 (204456)

 (204455)

3軒目に向けて寺町通りを北へ。
三条まで出れば「甘党茶屋梅園 三条寺町店」。
かに道楽と並んで界隈のランドマークになりましたね。
 (204483)

2軒目は「TRIBUTE COFFEE(トリビュートコーヒー)」さん。
2019年8月オープン。

オーナーの栗林さんはスターバックスコーヒーでトレーナーを務めておられた方。
ゆったりとしたサロン風スペースで、街中でありながら静かな珈琲時間を楽しめるお店です。
 (204484)

 (204485)

座ってドリップされるチョット珍しいスタイル。
セオリーにとらわれる事なく、その人にとって何がベストなのかという事ですね。

豆のタイプによっては蒸らし段階でスプーンで攪拌、決められた湯量を最後まで落とし切るなど、今までタブーだった事が今の生豆のクオリティではこの方がベターだという事。
説明いただきながら淹れてもらいました。
 (204486)

 (204487)

人気の自家製チーズケーキは美山牛乳を使われています。
こちらも早い時間でないと無くなってしまうそうです。

(写真はこの時の試食用の小さなサイズです)
 (204488)

 (204489)

 (204507)

オーナーの栗林さんの静かで控えめなお人柄がよく表されている空間だと思います。

ぜひ出来るだけ空いている時間を見つけて楽しんでみてください。

https://kyotopi.jp/articles/gdfUN

TRIBUTE COFFEE(トリビュートコーヒー)基本情報

■店舗名     TRIBUTE COFFEE(トリビュートコーヒー)

■住所     京都市中京区恵比須町435−2 ヒジカタビル 3階

■営業時間   12:00~20:00

■定休日    月曜日(祝日の場合は営業、祝日明けの平日休)他不定休あり

■詳細ページ  https://www.instagram.com/tribute_coffee/?hl=ja

4軒目 EL PUENTE COFFEE LABORATORY(エル プエンテ コーヒー ラボラトリー)

 (204490)

トリビュートコーヒーさんを出てそのまま三条通りを東へ。
 (204491)

 (204492)

4軒目は古川町商店街にある「EL PUENTE COFFEE LABORATORY(エル プエンテ コーヒー ラボラトリー)」さん。

長い店名ですが「エルプエンテ」さんという呼び方で定着しましたね(笑)

2019年2月オープン。
コロンビアのスペシャルティコーヒー専門店です。

https://kyotopi.jp/articles/ydwWD
 (204509)

店長の川崎さんは焙煎も手がけ、Qグレーダーという豆の国際的な鑑定資格を持つ方。

専門家の方に初歩的な質問てなかなか難しいもんですが、彼女の場合は気軽に聞ける雰囲気が良いですね。
 (204511)

こちらでは”ドスミル レッドハニー”という珍しい品種をいただきました。
名前からして迫力ありますね(笑)

これでもか、というワイニー感。
試飲用の小さなカップでも十分堪能できました。
楽しみ方の幅がどんどん広がりますね。
 (204510)

 (204508)

EL PUENTE COFFEE LABORATORY(エルプエンテコーヒーラボラトリー)基本情報


■店舗名    EL PUENTE COFFEE LABORATORY(エル プエンテ コーヒー ラボラトリー)

■住所     京都市東山区三条通白川橋西入ニ筋目下る古川町542-3

■電話番号   075-551-6680

■営業時間   10:00-18:00

■定休日 不定休

■詳細ページ  https://elpuente-kyoto.com/

        https://www.instagram.com/elpuente.official/

まいまい京都【珈琲・三条編】 基本情報

[ツアータイトル]    ※ ツアーは終了しています

【珈琲・三条東編】トラベリングコーヒー牧野さんと絶品珈琲屋めぐり
~次世代の珈琲勢揃い☆美山チーズケーキ、メレンゲ…新感覚のマリアージュ~

開催日時: 2021年3月13日(土)9:00~12:00頃
     2021年3月24日(水)9:00~12:00頃

コースルート:【距離:3.6km】トラベリングコーヒー(1軒目) → 2軒目 → 3軒目 → 4軒目 → 東山三条あたり (解散)

参加費用:  5,000円(保険料含む) ※コーヒー飲み比べ、試食付き
       ※中学生以下も、参加費用が必要です。

定員:    15名(要予約)

詳細:    https://www.maimai-kyoto.jp/
51 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し

オススメの記事

今注目の記事