2020年11月14日 更新

喧騒の街中でも癒しの珈琲時間をどうぞ☆「TRIBUTE COFFEE(トリビュートコーヒー)」【河原町】

三条河原町、にぎやかな京都の街中ど真ん中☆静かにゆっくりくつろげるコーヒー店があるのです☆この立地でこれだけ落ち着ける空間はとても貴重で贅沢です☆コーヒー通も納得のクオリティですがとても気軽に利用出来ます。

都会の安らぎの場所として

 (195924)

美味しいコーヒーをいただくだけでリラックス出来たりしますね。

それが静かで落ち着ける場所ならなおさら素晴らしい事。

京都のいわゆる繁華街のひとつである河原町三条に、理想的に落ち着ける場所が用意されています。
「TRIBUTE COFFEE(トリビュートコーヒー)」さん。

ゆったりとしたスペースに上品な木目を生かしたインテリア。
街中の喧騒が嘘のように静かにゆっくりくつろげる空間です。

ラウンド型のとても格好いいカウンター席。
その目の前でハンドドリップされる落ち着いた佇まいもまた素敵です。
店主の栗林さんはスターバックスコーヒーでトレーナーを務めておられた方。
控えめで落ちついた印象の方ですからなるほどこういうお店なんだな、と納得します。
 (195926)

 (196122)

こちらのメニューには「なりたい気分」という項目も添えられています。

コーヒーに詳しい方も、そうでない方にも優しいメニューですね。
なるほど実際、詳しい方でも今味わいたいコーヒーとはそうなりたい気分を選んでいるわけで…。
逆に選んだ豆から逆読みしても合ってたらまた面白いし、違っても新たな気づきがあるかもしれない。

こうやっていろんな事に思いを馳せて、選ぶ過程ですでに癒しの時間なんですよね。
 (196053)

 (195925)

チョコレートやナッツ、ドライフルーツなどの「コーヒー好きのためのフードペアリングプレート」。
この器とのバランスが絶妙ですね。

コーヒーとのペアリングも面白いですが、こういう小さなプレートがあるだけでお喋りするのがとても楽しい”珈琲時間”になります。
 (196124)

 (196125)

最近窓向きの席を作られました。
3階にあるお店から望めるのは、悩み多き都会の風景です。
 (196123)

 (195927)

 (195929)

昨年のオープンから1年を経たタイミングで大きいタイプの焙煎機も導入されています。
着実に充実して来られていますね。

今秋には人気コーヒーイベント「ENJOY COFFEE TIME(エンジョイコーヒータイム)」にも初出店。
https://kyotopi.jp/articles/GO4o8

今の魅力を維持しつつ、より発展されることを願います。
 (195923)

店舗 基本情報

■店舗名     TRIBUTE COFFEE(トリビュートコーヒー)

■住所     京都市中京区恵比須町435−2 ヒジカタビル 3階

■営業時間   12:00~20:00

■定休日    月曜日(祝日の場合は営業、祝日明けの平日休)他不定休あり

■詳細ページ  https://www.instagram.com/tribute_coffee/?hl=ja
15 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し

オススメの記事