2016年11月29日 更新

二郎系ラーメンもレギュラー化しより剛力なスタイルに!伏見店はより独自色が強く「セアブラノ神 伏見剛力」

「セアブラノ神 伏見堂力」に二郎系の限定麺のレギュラー化が決まるなど、本店とはまたひと味違う独自色が強くなり、ファンとしてはたまらないラインナップに。

伏見店はより剛力なスタイルへ

 (36982)

人気ラーメン「セアブラノ神」の伏見店が、6/1にスタイルを少し変更しプチリニューアルと聞いたので、早速伺ってきました。外観に大きな変化はありません。
 (36983)

「剛力 背脂煮干しStrong Style」と力強い意気込みがはいったパネルが店頭に。

二郎インスパイアの神二郎がレギュラーメニューに

 (64145)

セアブラノ神が提案する二郎インスパイアの「神二郎(かみじろう)」です。
麺の量は200g(700円)、300g(800円)、400g(900円)とボリューム満点。

京都五光醤油をまとった脂がまた絶品で、つい脂増しにしそうになるほど。甘くてコクのある仕上がりです。

去年も限定で提供されていて、今年も限定の予定でしたが、ついにレギュラー化です。個人的にはかなりうれしいです(笑)
 (64146)

他のラーメンでは使っていない神二郎限定麺です。
極太のちぢれ麺は、本家を彷彿とさせる出来ですよ。

実は二郎系って、ボリュームと脂、野菜、スープの絶妙なバランスの上になりたっているラーメンなんですが、さすがセアブラノ神さん、なるほどな仕上がりです。

二郎系好きな方にはぜひ食べて頂きたい一品です。
 (64148)

実は唐揚げの提供も始まりました。
1個150円、2個300円になります。

1個ずつが大きいので、麺の量と相談して決めてください(笑)
味は言うまでもありませんが、さすがです。しっかり美味しいです。

より燕三条スタイルに近い一杯に

 (36984)

背脂煮干そば 700円です。以前に比べオシャレ感なしの、まさに「剛力」スタイル。 ラーメンから獣っぽさも感じるくらい力強いビジュアルです。

※写真は+100円の大盛りです(笑)
 (36985)

スープには丁寧に下処理された背脂がたっぷり。この背脂がコクと旨味の元ですね。
 (36986)

チャーシューもレアチャーシューからバラ煮豚に変更です。

レアチャーシューも好きでしたが、この煮豚も柔らかくホロホロでうまし!
 (36987)

麺は中太と太麺を選べる仕様に。太麺好きの方はうれしいですね。パンチが強いスープには太めの麺がピッタリです。

燕三条のラーメンは食べたことはありませんが、これまでの繊細なラーメンに力強さがプラスさせていてクセになる一杯。

つけ麺も変更、まぞせばは健在!

 (64143)

伏見剛力でのつけ麺は、とろろつけ麺です。前のつけ麺も好きでしたが、とろろの風味とまろやかさがマッチしたこのつけ麺もクセになります。

昼夜限定15食の提供です。
 (64144)

このジャンキーなまぜそばは変更なしです。先日も食べましたが、相変わらず美味しい!
残ったタレで頂く〆ご飯がまた絶品です。

毎月の限定ラーメンもありますし、ますますセアブラノ神さんから目が離せませんね!

新生「セアブラノ神 伏見剛力」、ぜひ一度お立ち寄りください。

セアブラノ神への口コミ

セアブラノ神 伏見剛力

名称:セアブラノ神 伏見剛力
住所:京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話番号:075-642-525
営業時間:11:30~15:00 / 18:00~22:30
定休日:火曜日
関連URL: https://twitter.com/itamaenakano
20 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン