2017年12月19日 更新

【奈良きたまち】京都人気カフェバリスタが独立「Somi sweets & coffee」素材が生かされた絶品お菓子たち【12/7 OPEN】

二条の人気カフェ「カフェパラン」で長年バリスタとして活躍されてきた小國真以さんが、奈良・きたまちにお菓子屋をオープン。素材が生かされた素朴で優しい絶品お菓子たちが並ぶお店をご紹介いたします。

独立された先は、京都市内ではなくまさかの奈良!

 (108795)

今まで何度もご紹介している、二条の人気カフェ「カフェ パラン」https://kyotopi.jp/articles/9pZYv
コーヒー、フードとも体に優しくこだわりのメニューを出される事で知られますが、そのパランで
スタッフとして長く在籍されていた小國真以さんが、先日独立開業されましたのでご紹介します。

場所は京都市内ではなく、まさかの奈良。しかも駅チカではなく、ならまちでもなく「きたまち」と呼ばれる今注目のエリア。
 (108796)

店名は「Somi sweets & coffee」
「Somi」は「素味」が由来になっていて「素」材そのものの「味」わいが楽しめるお菓子を届けていきたいという思いを込められたそう。
顔が見える生産者から仕入れた食材を使った、小國さん手づくりのビーガンやグルテンフリーのお菓子が並びます。
 (108801)

小國さんは「ジャパンバリスタチャンピオンシップ2015」にセミファイナリストとして勝ち進んだ凄腕バリスタで、パランでは主力メンバーとして励んでおられました。
常連さんはもとより小國さんファンの方もたくさんおられて、パラン最終勤務日は大勢のお客さんが別れを惜しまれたそう。
そしてSomiにも開店祝いのお花がたくさん届いていて、小國さんが皆さんに慕われているのがよくわかります。

パランのスイーツメニューの中には、小國さんが考案されたものもたくさんあってパランでの小國さんの功績は大きいのですが、今まで以上に自分の作りたいものを自身の店舗で提供していきたいのだそうです。
 (108802)

Somiではテイクアウトのみでイートインは不可なのですが、奈良の有名ロースターの豆を使ったコーヒーはじめ、自家製ジンジャードリンクなど用意されています。
残念ながらエスプレッソはありませんが、コーヒーはハンドドリップで1杯1杯丁寧に淹れてくださってとてもおいしい!
 (108797)

店舗は古民家をリノベーションされていて、静かな住宅街の中にあります。
ですが前後にはカフェが並んでいる個性的な一角。
きたまちはならまちほど観光地化されておらず、これから発展するであろう注目のエリア。
最近センスのいいお店が続々オープンして話題になっています。
小國さんもご縁があったそうで、今回この地で開店されたそうです。

お気に入りのアンティーク家具でレイアウトされた店内は、こじんまりしていますがシンプルで落ち着ける空間。
小國さんご自慢のお菓子たちがセンスよく陳列されていて、あれもこれもおいしそう!
 (108903)

 (108798)

ビーガンやグルテンフリーのお菓子というと、優しすぎてやや頼りないのものも多いのですが、Somiのお菓子は甘さは控えめで素材の味がダイレクトに響いてきます。
そして素朴だけど食べごたえのあるものが多く、かわいくて女性的というより、いい意味で無骨で男前な印象…そこに小國さんの個性を感じます(違ってたらすいません!)。
そういう味わいを引き出すのにはすごくご苦労があるそうですが、ビーガンやグルテンフリーらしくないしっかり味がくせになります。

紅玉が使われたリンゴのタルトも、りんごの酸味と香ばしさを感じるタルト生地が絶妙でめっちゃおいしい。深めコーヒーと相性ばっちりな感じ。

ここには写っていませんが、ラムレーズンサンドはラムがぐーんとやってくるオトナ味でたまりませんよ♪
 (108799)

こちらはチョコレートのロウケーキ。加熱しないのがロウケーキの定義なので、チョコレートのロウケーキは作るのが難しいと聞きます。ですがこのすっきり美しいビジュアル!
そしてロウと思えない濃厚さ。だけどさっぱりという何とも説明が難しいケーキですが、とりあえずめっちゃ絶品!優しくも主張がある味にもうメロメロ♡
 (108800)

こちらはクリスマス用にパッケージされたクッキー。
このようにプレゼントに最適なものもありますし、相談すればギフト用に詰め合わせもしてくださるそうですので、気になる方は問い合わせてみてください。
シンプルでキリッとしたパッケージも、また小國さんらしくていい感じ。

京都のファンの方は、何で京都で店しないんだ〜と思われているでしょうけど
私個人は京都でなく奈良で、きたまちで開店されてよかったと思います。
それほどきたまちの空気感が、小國さんとお店に合っていると感じるからです。
京都ではこういう雰囲気は出せなかっただろうなぁとも思いますし、奈良の素朴さがよく合っているし、偶然でなく必然的に小國さんは奈良に呼ばれたのではないかと、そんな気がしてなりません。

…と何だか語ってしまいましたが、ちょっと遠いですがぜひ奈良で頑張っていただきたいと思います。
Somi目当てでも、わざわざ来てよかったと感じられる素晴らしいお店です。
もちろんせっかくなので、きたまちも一緒に満喫して帰ってくださいね。

SHOP DATA

住所:奈良市法蓮町1232
営業時間:11:00〜17:00
定休日:火・水曜日・不定休(Instagramなどでご確認ください)
アクセス:近鉄電車 奈良駅下車 徒歩約15分

H.P:http://www.somisweetsandcoffee.com/
Instagram:https://www.instagram.com/somi_maioguni/
14 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス