2017年11月27日 更新

【新店】居酒屋オープンラッシュ!京都烏丸御池のオフィス街でサク飲み☆「ニュータコヤクシ」

最近、バルや居酒屋のオープンラッシュに沸くビジネス街の烏丸御池エリア。そして、こちらも5月オープンのまだ新しいお店。海鮮料理とおばんざいを中心とした居酒屋。

ニュー系列の6店舗目

 (105300)

「ニュー系列」て、えらいざっくりとした言い回しで、すいません(笑)
市内でよくよく見かける、店名に「ニュー」の枕詞がつき、ビニシーで覆われた昭和レトロな雰囲気の居酒屋。その6店舗めがビジネス街、烏丸蛸薬師に5月オープン。
 (105304)

最近この界隈、居酒屋新店ラッシュです。会社帰りにサク飲みしたい!というニーズに願ったり適ったり。

昭和感といいつつ、看板フォント、ちょっとテクノ風味も感じられますが(笑)
 (105308)

海鮮料理とおばんざい中心の居酒屋。本日メニューもこんなふうに店頭に表示されています。
 (105309)

宵の口、早い時間帯に入店したんで、空いてましたが。理想的居酒屋感のカウンター席。
 (105313)

そして、テーブル席も。今回はとりあえず、カウンター席キープ。
 (105310)

本日メニューは、こんな卓上にもホワイトボードに。もう白子の時期かぁ~と季節感もあり。
 (105645)

他、11月のメニュー。海鮮、おばんざい以外に肉料理も。
 (105311)

そして、ドリンクメニュー。一通りそろってます。
 (105315)

で、まずは瓶ビールで。グラスが昭和っぽくていい。店のネームが。
 (105317)

この日はちょっと冷える夜だったんで、さっそくおでんを。卵、大根、厚揚げ3品チョイスで300円。他にも牛筋やらいろいろ具材ありましたが。九条ねぎと鰹節天盛りでアテに最適。
 (105319)

名物ポテトサラダ400円。マウンテン盛りのポテサラにウスターソースが。なんか、ソースかけるあたりに昭和臭を感じます(笑)昔の人って、なんでもソースかけて食べる人よくいましたよね。特にポテサラとか。
 (105320)

途中、最近ハマっているトマト酎ハイ。なんとなく健康的イメージで(笑)
 (105321)

果実酒。レモン果実生つぶし。これもさっぱりと。
 (105322)

罪作りな女。美人すぎたのかサービスにこんにゃく煮をいただきました(笑)ほっこりとする奇をてらわないアテ。
 (105324)

秋刀魚の燻製450円。燻製には脂ののった食材が合いますね。このサンマも脂ノリノリだったんで、ベストマッチ。
 (105325)

で、最後会計待ちの間にこんなサービス。
濃厚なしじみ汁。肝臓を労わってね、てことで。なんか、全般に寄り添ってくれるような気取らないデイリーさ。店員さんも元気でフレンドリーだし。ふだん使いの感じがいいですね。

ヨ~イヤサ~♪

ニュータコヤクシ への口コミ

詳細情報

住所:京都市中京区一連社町298-6
電話番号:075-746-7870
営業時間:17:30~01:00
定休日:無休
22 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな