2021年1月2日 更新

【京都和菓子】『鼓月(こげつ)』のおうち時間が楽しくなる迎春ギフト

新しい気持ちになれる年の始めは『鼓月』の迎春ギフトがマスト!

『鼓月(こげつ)』とは?

京都市伏見区に本社がある『鼓月』は、独特の波形クッキー生地にクリームを挟んだ「千寿せんべい」が有名です。この波形クッキーは「ヴァッフェル」という名前で、ドイツ語でワッフルのこと。なんと昭和38年に生まれたそうです。サクッと軽やかな生地に季節や温度によって材料の配合を調整されているシュガークリームとの相性は最高で、お好きな方も多いと思います。

※本店は中京区にあります。

限定の干支菓 「春献上」

 (198667)

今回は2020年12月1日~2021年1月8日までの限定「干支菓 春献上」をご紹介させていただきます。
絵馬の形をした箱に2021年の干支である丑が描かれていて、思わず連れて帰ってしまいました。
 (198669)

中には小倉餡が挟まれた玉子せんべいが6枚入っています。
 (198670)

 (198672)

こちらにも丑が刻印されていておめでたい!
 (198674)

小豆の赤は邪気を払ってくれるそうです。風味豊かな玉子せんべいに挟まれて美味しくいただける上に縁起までいいなんて!新春のご挨拶にぴったり。
 (198677)

例年と違っておうちで過ごす時間も長いと思います。だからこそ美味しいお菓子で楽しく過ごしたいですよね。『鼓月』からのギフトが一役買ってくれますように。

詳細情報

 (198679)

店名:鼓月 本店
住所:京都市中京区旧二条通七本松西入ル
電話番号:075-802-3321
営業時間:
午前9時〜午後7時(平日)
午前9時〜午後6時(日祝日)
HP:https://kogetsu-ec.com/
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まみの京都好奇心手帖 まみの京都好奇心手帖

オススメの記事