2019年6月28日 更新

【京都花めぐり】智積院で色とりどりの紫陽花に癒される【東山七条】

東山七条にある智積院でたくさんの紫陽花を無料で楽しめました!

智積院で紫陽花を楽しもう♪

 (156779)

智積院は、真言宗智山派の総本山です。
四季折々の風情があり、初夏は美しい新緑、紫陽花や桔梗などが楽しめます。

金堂周辺にあじさい苑があります

金堂と紫陽花

金堂と紫陽花

総門をくぐって、金堂と明王堂の間を抜けるとたくさんの紫陽花が迎えてくれます♪
株数は不明ですが、あじさい苑は2012年頃に整備されたそうです。
この日は金堂の五色幕がありませんでした。
4年に一度、トップの方が交代されるようで、五色幕も新しくなるようです。
また新しくなった五色幕を感謝の気持ちで拝見させていただきたいと思います♪
 (156782)

金堂の周りはブルーのセイヨウアジサイが多く咲いていました。
この日は人は少なかったですが、人気は高まっているようで、
休日にはたくさんの方が楽しまれているようです。
 (156785)

金堂奥はピンクのセイヨウアジサイが多く咲いていました。
大師堂付近の紫陽花

大師堂付近の紫陽花

こちらもピンクのセイヨウアジサイが多く咲いていました。

~智積院の寺紋は桔梗~桔梗も咲き始めていました♪

 (156787)

智積院の寺紋は桔梗です。
総門付近から金堂への参道沿いに桔梗が植えられています。
この日はちらほら咲き始めていました。
美しい桔梗は初夏に咲き、とても嬉しいおもてなしです♪
参道付近の桔梗

参道付近の桔梗

つぼみがたくさんあり、これからますます楽しめそうです♪
 (156789)

紫のさしが入った白色の桔梗も素敵でした^^
金堂柱付近の桔梗の彫刻

金堂柱付近の桔梗の彫刻

金堂入り口付近の柱にも桔梗の彫刻があり、繊細な造りの美しい桔梗が見事でした!

明王殿そばの蓮

 (156791)

まだつぼみはありませんでしたが、今年も美しい姿を見せてもらえたら嬉しいです♪

智積院 へのツイート

基本情報

名称:真言宗智山派総本山智積院(しんごんしゅう ちさんは そうほんざん ちしゃくいん)
住所:京都市東山区東大路通り七条下る東瓦町964番地
電話番号:075-541-5361
拝観時間:9:00~16:00(収蔵庫及び名勝庭園)
拝観料:一般500円(収蔵庫及び名勝庭園)境内無料
関連ページ:http://www.chisan.or.jp/
19 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

m.m m.m

オススメの記事

今注目の記事