2016年2月9日 更新

ランニングのススメ*お気に入りコース①風光明媚な広沢池〜嵐山周辺【約10km】

以前京都マラソンエントリー情報をご紹介しましたが、先日当落結果が発表され、2016は定員15,220人に対して65,242人の応募があり、実に倍率4.3倍と過去最高だったそうです(2015は3.9倍)。

大阪、神戸、京都と三都市レースの中で京都の人気はイマイチでしたが、5回目にしてようやく4倍越えになり人気が安定してきたのかも知れません。
実は地味にランナーな私。大阪神戸は落選で凹んでましたが、ありがたい事に京都は2年連続当選で2016も参加できる事になりました。やったー!
という事で2016も楽しく完走できるようトレーニングに勤しみたいと思います!

風光明媚な「広沢池〜嵐山」コース

 (9057)

と前置きが長くなりましたが… そんな訳で普段あちこちRUNに出かけているのですが、個人的に気に入って走るコースがいつくかあるので、不定期ですが順にご紹介していこうと思います。
ランナーの皆様はもとより、これから始めようという方も参考にしていただけるとうれしいです。
過ごしやすい季節になってきましたので、ランニングした事ないわ〜って方も、健康維持にダイエットに始めてみませんか?走るのって楽しいよー!

ほどほどな距離感とアップダウン

 (9060)

第1回目の今回は、ホームコースのひとつ「広沢池〜嵐山」にかけてのコースです。
広沢池を出発し奥嵯峨を経由し渡月橋をかすめて戻るコースで約10km。奥嵯峨の自然豊かな景色を眺め、観光地も通り過ぎます。
信号がほとんどなくノンストップで進む事ができ、また清滝トンネル手前まで上がるので100mの高低差があり負荷がかかるので、トレーニング面でもオススメです。

スタートは広沢池横、兒(ちご)神社から

 (9063)

今回のスタートは、広沢池西にある「兒神社」。向かいには佛大の施設と市バス停留所があって公衆トイレも設置されていますので、スタート前に利用しておくといいでしょう。
 (9065)

広沢池と児神社の間の道を北上します。田園風景が広がりのんびりした風景を楽しみながら進むとゆるやかな登りに。道なりにどんどん進みます。そうすると市内が外界に見えるぐらいのところまで来ます。この辺ならではの自動野菜販売機などを横目に見ながら更に道なりに。
 (9067)

まっすぐ進むと突き当り左にカーブしますので、そのまま下りに入ります。まっすぐ進み野菜販売の先の右折路を右折、清滝街道に出て信号を右折、清滝街道をひたすらまっすぐぐんぐん登ります。 ちなみに下の写真の角を曲がらずにまっすぐ進むとデセールに行く事ができます。こちらにコースをとっても楽しいかも。
 (9069)

29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「愛宕古道街道灯し(あたごふるみちかいどうとぼし)」8/23〜25 開催【鳥居本】

「愛宕古道街道灯し(あたごふるみちかいどうとぼし)」8/23〜25 開催【鳥居本】

去年もお知らせした「愛宕古道街道灯し」が、今年も鳥居本一帯で開催されます。8/23の初日は点灯式や盆踊り、ひょっとこ踊りも練り歩き賑やかに楽しめますよ。
【京都温泉めぐり】嵐山スグの人気天然温泉!夏らしい仕掛け充実!!外国人観光客にも人気☆「さがの温泉 天山の湯」

【京都温泉めぐり】嵐山スグの人気天然温泉!夏らしい仕掛け充実!!外国人観光客にも人気☆「さがの温泉 天山の湯」

嵐山にもほど近い日帰り温泉施設。地下から湧き出る源泉は、京都では珍しいナトリウムカルシウム塩化物泉。最近では世界最大の旅行コミュニティ・トリップアドバイザーでも好評価で外国人観光客にも人気。
【京都珍スポット】薄毛でお悩みの方必拝!日本唯一の髪にまつわるパワースポット神社☆「御髪(みかみ)神社」

【京都珍スポット】薄毛でお悩みの方必拝!日本唯一の髪にまつわるパワースポット神社☆「御髪(みかみ)神社」

嵯峨嵐山にある珍神社。日本唯一の髪の神社。薄毛や髪で悩む参拝者が後を絶たたず、テレビや雑誌でも珍スポットとして取り上げられることもしばしば。早朝嵐山散策中に参拝してみました。
"より優しくマイルドに"リニューアル☆嵯峨・嵐山エリアの貴重なコーヒースタンド「SARUT COFFEE (サルーコーヒー)」

"より優しくマイルドに"リニューアル☆嵯峨・嵐山エリアの貴重なコーヒースタンド「SARUT COFFEE (サルーコーヒー)」

嵯峨・嵐山エリアでは貴重な自家焙煎珈琲のお店「SARUT COFFEE (サルーコーヒー)」さん☆コーヒー一本勝負を貫いて硬派なイメージのお店ですが、今回のリニューアルではより居心地よく過ごせる空間になりました☆
3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

3/7 嵯峨嵐山エリアにオープン「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」

新店オープンラッシュの右京区・嵯峨小学校エリア。3月にオープンした「Soup Dining Pan Boo(パンブー)」は、嵐嵯峨山では珍しいベジタブル・マクロビ料理が味わえるお店です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス